台湾積体電路製造(TSMC)株価の今後は?10年後の株価予想や将来性を解説

2024/04/15著者:

テクノロジー株といえば、まず台湾積体電路製造(TSMC)を思い浮かべる人も多いでしょう。TSMC(台湾積体電路製造)は台湾の「護国」と呼ばれる半導体大手企業で、アップル(AAPL)だけでなく、エヌビディア(NVDA)、AMD、インテル(INTL)、クアルコム(NAS:QCOM)、ブロードコム(NAS:AVGO)、メディアテック(TWS:2454)などの半導体を製造しています。

 

では、TSMC(台湾積体電路製造)は今が買い時なのか、またTSMC(台湾積体電路製造)の今後はどうなるでしょう?

 

この記事では、今後TSMC(台湾積体電路製造)の株価予想も含めて初心者でもわかりやすく解説していきます。

 

BTCCは現在、TSMC(台湾積体電路製造)などの米株を初めとするトークン化株式の先物商品(TSMUSDT)を取り扱っており、最大50倍のレバレッジ提供が可能です。

 

TSMC(台湾積体電路製造)株のトークン化株式先物を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

/🎁BTCC会員登録だけで10USDTゲット!\

 

TSMC(台湾積体電路製造)の株価とチャート【2024年4月最新】


 

2024年4月2日現在、TSMC(台湾積体電路製造;TSM • NYSE)の株価は142.52ドルと、前日比3.18%安となりました。

時価総額は6,400.95億となっています。

 

BTCCは現在、TSMC(台湾積体電路製造)などの米株を初めとするトークン化株式の先物商品(TSMUSDT)を取り扱っており、最大50倍のレバレッジ提供が可能です。

https://www.btcc.com/ja-JP/trade/perpetual/TSMUSDT

 

TSMC(台湾積体電路製造)株のトークン化株式先物を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

/🎁BTCC会員登録だけで10USDTゲット!\

 

BTCC APP DOWNLOAD

Google Playで手に入れよう App Storeからダウンロード
日本ユーザー様限定特典(10,055USDTギフトパック) <<<<

TSMC(台湾積体電路製造)とは


台湾積体電路製造(TSMC(台湾積体電路製造);NYSE:TSM)は、台湾積体電路製造股份有限公司(Taiwan Semiconductor Manufacturing Company Limited)、TSMC(台湾積体電路製造)、TSMC(台湾積体電路製造) CorporationまたはTSMC(台湾積体電路製造)としても知られる台湾の大手企業であり、世界大手の半導体メーカーです。

 

TSMC(台湾積体電路製造)の株価と企業情報

会社名 台湾積体電路製造(TSMC(台湾積体電路製造))
英文社名 Taiwan Semiconductor Manufacturing Co Ltd (ADR)
ティッカー TSM
設立年月 1997/10/08
代表者名 Mr. Jen-Hsun Huang
業種名 IC製造、プロフェッショナル・ファウンドリー
上場市場名 NYSE
従業員数 65,152人

 

TSMC(台湾積体電路製造)は世界最大の「ファウンドリー」企業であり、「ファブレス」と呼ばれる半導体設計の専門家が半導体の設計・製造を行っています。 ファウンドリーとは、他の半導体企業から図面を受け取り、半導体の製造を代行する企業のことです。

 

現在のところ、TSMC(台湾積体電路製造)は市場シェア50%を誇る世界ナンバーワンのファウンドリーです。

 

BTCCは現在、TSMC(台湾積体電路製造)などの米株を初めとするトークン化株式の先物商品(TSMUSDT)を取り扱っており、最大50倍のレバレッジ提供が可能です。

 

TSMC(台湾積体電路製造)株のトークン化株式先物を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

/🎁BTCC会員登録だけで10USDTゲット!\

 

TSMC(台湾積体電路製造)の事業内容


TSMC(台湾積体電路製造)は1987年2月21日に設立され、台湾の新竹に本社を置いています。TSMC(台湾積体電路製造)は幅広いウェハー製造ラインを提供するだけでなく、プログラマブル・ロジック・デバイス製造ラインのリーダーとしても知られています。

 

現在までに、TSMC(台湾積体電路製造)はアップル、メディアテック、クアルコム、AMD、エヌビディアを含む532の顧客にサービスを提供しています。

 

TSMC(台湾積体電路製造)プラットフォーム別の売上高

▲HPC 42%

▲スマートフォン 38%

▲IoT 8%

▲自動車 6%

 

TSMC(台湾積体電路製造)技術別の売上高

▲5nm 32%

▲7nm 22%

▲16nm 12%

▲28nm 11%

 

また、TSMC(台湾積体電路製造)は世界有数の半導体メーカーとして、世界500社に1万個の半導体を供給しています。TSMC(台湾積体電路製造)のモットーは「顧客と競争しない」であり、これは自社で半導体を開発するのではなく、ファウンドリーとして運営することを意味します。この企業家精神により、多くのファウンドリーの中で業界をリードする存在となっています。

 

2021年8月、TSMC(台湾積体電路製造)は米フォーチュン誌が発表した「世界最大の企業500社」で、収益規模に基づき世界251位にランクされました。

 

BTCCは現在、TSMC(台湾積体電路製造)などの米株を初めとするトークン化株式の先物商品(TSMUSDT)を取り扱っており、最大50倍のレバレッジ提供が可能です。

 

TSMC(台湾積体電路製造)株のトークン化株式先物を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

/🎁BTCC会員登録だけで10USDTゲット!\

 

BTCC APP DOWNLOAD

Google Playで手に入れよう App Storeからダウンロード
日本ユーザー様限定特典(10,055USDTギフトパック) <<<<

TSMC(台湾積体電路製造)の株価・時価総額


2024年2月現在、TSMC(台湾積体電路製造)は世界時価総額ランキングで上位9位にランクインしています。

 

世界時価総額上位10社の最新結果は、マイクロソフト、アップル、エヌビディア、アマゾン、グーグルの親会社アルファベット、メタ、ウォーレン・バフェットのバークシャー・ハサウェイ(Berkshire Hathaway)、イーライリリー・アンド・カンパニー、TSMC(台湾積体電路製造)、テスラとなっています。

 

半導体業界では、TSMC(台湾積体電路製造)はエヌビディアに次ぐ時価総額世界第2位の企業です。

 

BTCCは現在、TSMC(台湾積体電路製造)などの米株を初めとするトークン化株式の先物商品(TSMUSDT)を取り扱っており、最大50倍のレバレッジ提供が可能です。

 

TSMC(台湾積体電路製造)株のトークン化株式先物を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

/🎁BTCC会員登録だけで10USDTゲット!\

 

TSMC(台湾積体電路製造)の今後株価に影響する最新ニュース・関連情報


TSMC(台湾積体電路製造)2024年第1四半期業績見通し発表

TSMC(台湾積体電路製造)は2024年1月18日に記者会見を開き、2023年第4四半期決算報告と2024年第1四半期業績見通しを発表しました。

 

 現在、市場はTSMC(台湾積体電路製造)に強気であり、記者会見後にTSMC(台湾積体電路製造)が株価をチャージすることが予想されます。

 

BTCCは現在、TSMC(台湾積体電路製造)などの米株を初めとするトークン化株式の先物商品(TSMUSDT)を取り扱っており、最大50倍のレバレッジ提供が可能です。

 

TSMC(台湾積体電路製造)株のトークン化株式先物を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

/🎁BTCC会員登録だけで10USDTゲット!\

 

BTCC APP DOWNLOAD

Google Playで手に入れよう App Storeからダウンロード
日本ユーザー様限定特典(10,055USDTギフトパック) <<<<

台湾積体電路製造(TSMC) の決算情報


台湾積体電路製造(TSMC)は主に北米・中国・アジアにおいてモバイル・高性能コンピューティング・自動車用電子機器・IoTの4つの主要市場に対し、集積回路・その他の半導体デバイスを開発・製造・販売・テストまで行います。またコンピューター支援設計にも携わっています。

 

2022年~2023年の台湾積体電路製造(TSMC) の決算情報を見ていきましょう。

 

台湾積体電路製造(TSMC) の決算情報【2022年~2023年

単位:百万米ドル(1株当りの項目 単位:米ドル)

決算期 2023年9月 2023年6月 2023年3月 2022年12月 2022年9月
売上高 1,536,206.98 989,474.22 508,632.97 2,263,891.42 1,638,359.42
営業利益 661,261.10 433,196.20 231,238.16 1,121,279.08 796,238.08
経常利益 700,890.34 458,949.84 244,274.93 1,144,190.85 809,520.85
純利益 599,461.32 388,666.05 206,949.04 1,016,926.03 721,022.03
1株益 23.13 14.99 7.98 39.2 27.79

 

TSMC(台湾積体電路製造)株のトークン化株式先物を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

/🎁BTCC会員登録だけで10USDTゲット!\

 

ウォーレン・バフェット、TSMC(台湾積体電路製造)株を売却した理由


投資の天才として知られるウォーレン・バフェット氏は、昨年第4四半期に合計8銘柄を売却したが、中でも台湾のTSMC(台湾積体電路製造)が最も話題となりました。

 

ウォーレン・バフェット、TSMC(台湾積体電路製造)株を86%売却

バフェット氏は昨年第3四半期に同社株を約6000万株購入し、わずか3カ月で86%を売却。

 

このニュースの結果、TSMC(台湾積体電路製造)の株価(TSM)はその日の通常取引で1.9%上昇していましたが、時間外取引では3.3%下落し94.70ドルとなりました。 投資誌『バロンズ』は、TSMC(台湾積体電路製造)の株価が昨年第4四半期に10%上昇し、年末には74ドルに達したことから、ウォーレン・バフェット会長は大きな利益を得るだろうと予測していました。

 

TSMC(台湾積体電路製造)株を売却した理由・今後への影響

このような短期的な売りは異例に思えるが、ではバフェット氏がTSMC(台湾積体電路製造)を売却した理由は何でしょうか?

 

バフェット氏がTSMC(台湾積体電路製造)を売却する理由は主に2つあります。

 

第一に、在庫が積み上がるにつれて半導体業界の低迷が予想以上に長引く可能性があるという認識です。 TSMC(台湾積体電路製造)自身、今年の第2四半期までは売上が落ち込むと予想しています。

 

バフェット氏にとってのもうひとつの懸念は、米国と中国に挟まれた台湾の政治状況かもしれません。 TSMC(台湾積体電路製造)はアリゾナに400億ドルのウエハー製造工場を建設中で、中国がTSMC(台湾積体電路製造)と台湾を取り締まり始めた場合、同社に大きな打撃を与える可能性があります。

 

BTCCは現在、TSMC(台湾積体電路製造)などの米株を初めとするトークン化株式の先物商品(TSMUSDT)を取り扱っており、最大50倍のレバレッジ提供が可能です。

 

TSMC(台湾積体電路製造)株のトークン化株式先物を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

/🎁BTCC会員登録だけで10USDTゲット!\

 

BTCC APP DOWNLOAD

Google Playで手に入れよう App Storeからダウンロード
日本ユーザー様限定特典(10,055USDTギフトパック) <<<<

TSMC(台湾積体電路製造)の今後の見通し・将来性


TSMC(台湾積体電路製造)は依然として半島ファウンドリー市場のトップに君臨しており、市場シェアは2位の2倍以上です。TSMC(台湾積体電路製造)は以下の理由で非常に良好だと言えます。

 

生産

TSMC(台湾積体電路製造)は最先端の製造工程を有し、歩留まりが良く、量産規模を拡大できるためコストを低く抑えることができます。

 

販売

TSMC(台湾積体電路製造)はほぼすべての価格決定権を持っており、販売に問題はありません。

 

経営

同社は軽率な買収を行わず、毎年配当を行うことを宣言しており、その結果、経営は安定しています。

 

研究開発

設備投資は増加の一途をたどっており、工場の拡張を続けています。

 

財務

ROEは10年連続で20%を超えています。

 

BTCCは現在、TSMC(台湾積体電路製造)などの米株を初めとするトークン化株式の先物商品(TSMUSDT)を取り扱っており、最大50倍のレバレッジ提供が可能です。

 

TSMC(台湾積体電路製造)株のトークン化株式先物を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

/🎁BTCC会員登録だけで10USDTゲット!\

 

TSMC(台湾積体電路製造)株は今後、買うべき?


近年、地政学的なセンシティビティにより、TSMC(台湾積体電路製造)の地位は企業から国家安全保障問題へと格上げされましたが、TSMC(台湾積体電路製造)の継続的な成長は影響を受けておらず、有利な設備投資、技術的地位、産業集積効果で半導体戦場を戦い続けています。

 

TSMC(台湾積体電路製造)は今後も電気自動車、携帯電話、メタ宇宙などあらゆる産業のチップに依存していくため、最前線の地位を維持できる限り、将来性があると考えています。

 

BTCCは現在、TSMC(台湾積体電路製造)などの米株を初めとするトークン化株式の先物商品(TSMUSDT)を取り扱っており、最大50倍のレバレッジ提供が可能です。

 

TSMC(台湾積体電路製造)株のトークン化株式先物を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

/🎁BTCC会員登録だけで10USDTゲット!\

 

BTCC APP DOWNLOAD

Google Playで手に入れよう App Storeからダウンロード
日本ユーザー様限定特典(10,055USDTギフトパック) <<<<

TSMC(台湾積体電路製造)の今後の株価予想【2024年・10年後


TSMC(台湾積体電路製造)は7月の記者会見で業績予想を下方修正し、株価が全面安となりました。 これを受け、大手調査会社は軒並みTSMC(台湾積体電路製造)の利益予想を修正。海外投資家は、調査会社によるTSMC(台湾積体電路製造)の2023年業績予想の下方修正の波が終息し、2024年の成長期待が強まる可能性があり、TSMC(台湾積体電路製造)の株価下落はそれほど長引かないと予測しています。

 

Morgan Stanley Securitiesの半導体業界アナリスト、Zhan Jiahong氏は、TSMC(台湾積体電路製造)の財務予測の下方修正は、悪いニュースが出たことを意味するだけでなく、予想では、市場はAI半導体の需要主導型の複合効果にもっと注意を払わなければならないと指摘。

 

結局のところ、関連GPUs、特定用途向けIC(ASICs)、および他のAI半導体分野のTSMC(台湾積体電路製造)は、ロジック半導体サイクルの確立が底を打ったとき、その顧客の活用提案の存在に不可欠である旨。同社の顧客には、ロジック半導体のサイクルが底を打った時にビジネスを構築することを勧めています。

 

外国人投資家は、TSMC(台湾積体電路製造)の2023年のEPSは約30〜31ドルになると推定し、2024年には、EPSは39.86ドルとなり、一株当たりほぼ4株の株式資本に相当し、2025年のEPSは46.65ドルとさらに高く、その成長は驚くべきものでしょう。

 

BTCCは現在、TSMC(台湾積体電路製造)などの米株を初めとするトークン化株式の先物商品(TSMUSDT)を取り扱っており、最大50倍のレバレッジ提供が可能です。

 

TSMC(台湾積体電路製造)株のトークン化株式先物を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

/🎁BTCC会員登録だけで10USDTゲット!\

 

TSMC(台湾積体電路製造)株の買い方・購入方法


現在BTCCは、TSMC(台湾積体電路製造)(TSM)などの米株を初めとするトークン化株式の先物商品(TSM/USDT)を取り扱っており、最大50倍のレバレッジ提供が可能です。

 

トークン化先物とは?

トークン化先物とは、BTCCが開発した新プロダクトで、トークン化株式先物やトークン化商品先物などがあります。

複雑な従来方式で株式・商品などの口座開設手続きをすることなく、USDTを利用してBTCCで株式・商品のロング・ショート取引を行うことが可能です。

 

BTCCでTSMC(台湾積体電路製造)株先物取引を始めよう!

TSM/USDTはTSMC(台湾積体電路製造)(TSM)の株価に1:1で固定されており、1TSM=1TSMC(台湾積体電路製造)(TSM)トークン=1TSMC(台湾積体電路製造)株となります。

 

ユーザーはUSDTを使って、最大50倍のレバレッジでTSMをロング/ショートすることができます。

 

TSMC(台湾積体電路製造)株のトークン化株式先物を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

/🎁BTCC会員登録だけで10USDTゲット!\

 

また、BTCC取引所では、BTCETHPEPEAPEJTOORDIPYTHSATSXAIARBなどの仮想通貨や、ゴールド・シルバーなどの人気コモディティ、AppleMetaAmazonMicrosoftNVIDIAなどの米株を初めとするトークン化株式の先物商品を含む200種類以上の銘柄を取り扱っており、最大150倍のレバレッジ提供が可能です。

BTCCのレバレッジ取引:レバレッジ取引のやり方は?メリットや注意点、BTCCでの始め方を徹底解説

 

1) BTCCに会員登録・口座開設

今すぐBTCCに新規口座開設入金・取引して、最大10,055 USDTを手に入れましょう。 

BTCCの口座開設/会員登録:BTCC口座開設&本人確認【3分で完了】|BTCC初心者ガイド

※キャンペーンを参加するには、申し込みが必要ですので、詳しくはBTCC新規口座開設キャンペーンでチェックしてください。下のボタンをクリックして今すぐ口座開設できます。

/🎁BTCC会員登録だけで10USDTゲット!\

 

2) BTCCの入金方法

BTCCには、仮想通貨入金、法定通貨(日本円)入金コイン交換という三つの入金方法があります。

BTCCの入金方法:BTCCの入金方法は?手順から手数料まで徹底解説

 

BTCCでは複数の大手仮想通貨取引所からの入金を対応しております。詳しくは下記の記事をご覧ください。

取引所からBTCCへ送金する方法:【仮想通貨】コインチェックからBTCCへ送金する方法・手順を徹底解説

 

BTCCは主にUSDT無期限先物とトークン化先物株式・コモディティを提供しています。 そのため、取引前にコイン交換または購入を通じてUSDTを取得する必要があります。

BTCCのコイン交換:BTCCで無料に両替する方法は?BTC、ETH、XRP、ADA、LTCをUSDTに交換する方法

 

3) TSMC(台湾積体電路製造)株(TSM/USDT)の買い方

①BTCCで会員登録・口座開設

BTCCでTSMC(台湾積体電路製造)株(TSM/USDT)を取引するには、まずBTCCの口座が必要です。口座を持っている方は、TSM/USDTや下記のボタンをクリックして直接にログインすることができます。

口座を持っていない方は、下記のボタンを押して簡単に会員登録することができます。現在新規口座開設するだけで10USDTゲットを獲得できますので、ぜひ試してみてください。

/🎁BTCC会員登録だけで10USDTゲット!\

 

②BTCC本ページで「TSMUSDT」を探す

会員登録後、BTCCの本ページから【マーケット】→【先物】→検索欄🔍をタップして、「TSM」を入力してください。

すると、TSMUSDT無期限先物を見つけることができます。その後、「TSMUSDT」の【取引】ボタンを押して取引ページへ移動します。

 

「TSMUSDT」取引を行う

「TSMUSDT」の取引ページへ移動したら、右側の取引欄が見えます。

【レバレッジの倍率】→【注文種類(成行/指値/損切)】→【価格】→【数量】→【損切り/利確を設定する】→【ロング】/【ショート】で順番に設定/選択します。

注文内容や証拠金をもう一度確認し、問題なければ【注文内容の確認】をタップしたら注文完了です。

※証拠金不足の場合、【フィアット入金(visa/MasterCardなどのクレカ入金/国内銀行振込)】/【コイン預入】/【コイン交換】という三つ方法から入金できます。

 

TSMC(台湾積体電路製造)株のトークン化株式先物を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

/🎁BTCC会員登録だけで10USDTゲット!\

 

BTCC APP DOWNLOAD

Google Playで手に入れよう App Storeからダウンロード
日本ユーザー様限定特典(10,055USDTギフトパック) <<<<

TSMC(台湾積体電路製造)の今後株価予想まとめ


今回は、TSMC(台湾積体電路製造)の企業情報や、これまでの株価推移、TSMC(台湾積体電路製造)の最新情報・関連ニュースなどをまとめてきました。

 

また、今後TSMC(台湾積体電路製造)の株価予想も行い、TSMC(台湾積体電路製造)の投資価値や買い方も含めて解説しました。

 

TSMC(台湾積体電路製造)株は将来性があるため、買うべき銘柄として今後の動きも注目する必要があります。

 

現在BTCCは、TSMC(台湾積体電路製造)などの米株を初めとするトークン化株式の先物商品を含む200種類以上の銘柄を取り扱っており、最大150倍のレバレッジ提供が可能です。

 

TSMC(台湾積体電路製造)の値動きや最新情報などに関してもっと知りたい方は、BTCCアカデミーBTCCニュースをご覧ください。

 

【BTCC新規口座開設キャンペーン】

口座開設 & 入金で最大10,055 USDTをゲット!

BTCC新規口座開設だけで 10USDT ボーナス獲得!

本人確認完了でさらに 5USDT をゲット!

口座開設後入金&取引で最大 10,055USDT のボーナス獲得可能。

※キャンペーンを参加するには、申し込みが必要ですので、詳しくはBTCC新規口座開設キャンペーンでチェックしてください。

最新のキャンペーン情報はこちらから:https://www.btcc.com/ja-JP/promotions

\新規口座開設だけで10USDTゲット!/

【BTCCについて】

BTCCは、2011年6月に設立された仮想通貨取引所です。現在、世界110以上の国と地域でサービスを提供しています。

 

ビジョンとして、「信頼ができる仮想通貨取引を誰もが簡単に利用できること」を掲げており、運営12年以来一度もセキュリティ事件を起こしていません。世界で最も長い歴史と安心のセキュリティを備えるBTCCは、信頼できる取引所だと言えるでしょう。

 

BTCCは現在、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨や、ゴールド・シルバーなどの人気コモディティ、Apple、Meta、Microsoftなどの米株を初めとするトークン化株式の先物商品を含む200種類以上の銘柄を取り扱っており、最大150倍のレバレッジ提供が可能です。

 

また、BTCCは高い流動性を誇っているため、仮想通貨市場において急騰・急落の相場が訪れたときにも一瞬で注文が通り、わずか1秒で300BTCの注文が可能なシステムを構築しています。

 

極端な相場になった時でもすぐに注文が通るほど取引板が厚くて、取引板では「Bid 1(売値)」と「Ask 1(買値)」は最大200BTCの注文、取引板の注文を合わせて最大1000BTCの注文が可能です。

 

さらに、スマホアプリ、Webサイトともに完全日本語対応のため、日本人にも使いやすいのが特徴です。BTCCは現在日本での登録者数が徐々に増加しており、またウェブサイトやSNSを通じて日本限定のキャンペーンも度々開催されています。

\新規口座開設だけで10USDTゲット!/

 

関連記事


2024年ドル円相場予想:円安が続く理由は? 今は円買いのチャンス?

トヨタ株価がおかしい?配当利回りやライズの値崩れ・今後の株価予想などを徹底解説

アルファベット(Google)株価は今後どうなる?価格予想や見通しを徹底解説

アマゾン(Amazon)株価は今後どうなる?株価予想や見通し・株式分割を解説

ソフトバンク株価は10年後どうなる?危ない?今後の見通しや配当を徹底解説

10年後の金相場予想は?金価格の推移や今後の価格予想を徹底解説

マイクロソフト株価は今後どうなる?10年後の株価予想や見通し・買い方を解説

アーム(ARM)株価は今後どうなる?10年後の株価予想やIPO後見通しを徹底解説

空売りとは?株の空売りのやり方やメリット・注意点を徹底解説

2040年のドル円予想は?10年後も円安続く?ドル円の見通しを解説

エアロエッジ(AeroEdge)株価はどうなる?IPO上場の初値や今後予想、気配運用を解説

テスラ株価の今後予想や将来性を徹底解説!買い方や10年後の株価予想も

アップル株価の今後は?10年後予想や株価推移・配当を徹底解説

ドル円の今後はどうなる?円安はいつまで?最新予想や見通し

テスラ株価の今後予想や将来性を徹底解説!買い方や10年後の株価予想も

2023年の株式市場はいつから?東京株式市場・米国株式市場2023年価格予想

仮想通貨Bittensor(TAO)とは?特徴や今後の見通し、買い方を徹底解説

仮想通貨Saga(SAGA)とは?特徴や今後の見通し・買い方を徹底解説

仮想通貨CKB (Nervos Network)とは?今後の見通し・将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨MEW (Cat in a Dog World)とは?将来性や今後の価格予想・買い方を徹底解説

仮想通貨BTT(BitTorrent)とは?今後の価格予想や買い方を徹底解説

仮想通貨クアント(Quant/QNT)とは?特徴や今後の価格予想・買い方を徹底解説

ミームコインとは?仮想通貨のミームコインおすすめランキングも徹底解説

仮想通貨DAO Maker(DAO)とは?特徴や今後の価格予想、買い方を徹底解説

仮想通貨SUI(スイ)は10000円になる?今後の価格予想を徹底解説

仮想通貨PRIME (Echelon Prime) とは?特徴や価格動向、稼ぎ方を徹底解説

仮想通貨SMOG(スモッグ)とは?今後の価格予想・取引所・買い方を徹底解説

仮想通貨BOME(BOOK OF MEME)とは?特徴やプレセール、価格動向を徹底解説

仮想通貨AMP(アンプ)とは?今後の見通しあや価格予想を徹底解説

仮想通貨Vanar Chain (VANRY)とは?今後の価格予想や買い方を徹底解説

仮想通貨Scallop(SCA)とは?エアドロップのやり方も徹底解説

仮想通貨Pixels(PIXEL)とは?将来性や始め方、価格動向を徹底解説

仮想通貨AI銘柄おすすめランキング|2024年稼げる注目のAI関連銘柄を紹介

柴犬コイン(SHIB)は今後1 円になる?2024年-2030年の価格予想を徹底解説

仮想通貨MBOX (Mobox/モボックス)とは?価格動向や将来性を徹底解説

仮想通貨ARKM (Arkham/アークハム)とは?価格動向や将来性を徹底解説

仮想通貨SPELL(スペルトークン)とは?メリットやデメリット・買い方を徹底解説

仮想通貨MAVIA(Heroes of Mavia)とは?始め方や遊び方・買い方を徹底解説

仮想通貨カウンターパーティー(XCP/Counterparty)とは?今後の見通し・将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Gitcoin (GTC)とは?特徴や今後の見通し・将来性を徹底解説

仮想通貨Metis(METIS)とは?価格動向や買い方・ユースケースを徹底解説

仮想通貨FUSD(First Digital USD)とは?取引所や価格予想・買い方を徹底解説

仮想通貨Status(ステータス/SNT)とは?特徴や今後の将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨THORChain (RUNE)とは?特徴や今後の価格予想・買い方を徹底解説

仮想通貨Casper (キャスパー/CSPR)とは?特徴や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨Livepeer (LPT)とは?メリット・デメリット・買い方など徹底解説

柴犬コイン(SHIB)は今後1 円になる?2024年-2030年の価格予想を徹底解説

仮想通貨MBOX (Mobox/モボックス)とは?価格動向や将来性を徹底解説

仮想通貨ARKM (Arkham/アークハム)とは?価格動向や将来性を徹底解説

仮想通貨SPELL(スペルトークン)とは?メリットやデメリット・買い方を徹底解説

仮想通貨MAVIA(Heroes of Mavia)とは?始め方や遊び方・買い方を徹底解説

仮想通貨カウンターパーティー(XCP/Counterparty)とは?今後の見通し・将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Gitcoin (GTC)とは?特徴や今後の見通し・将来性を徹底解説

仮想通貨Metis(METIS)とは?価格動向や買い方・ユースケースを徹底解説

仮想通貨FUSD(First Digital USD)とは?取引所や価格予想・買い方を徹底解説

仮想通貨Status(ステータス/SNT)とは?特徴や今後の将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨THORChain (RUNE)とは?特徴や今後の価格予想・買い方を徹底解説

仮想通貨Casper (キャスパー/CSPR)とは?特徴や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨Livepeer (LPT)とは?メリット・デメリット・買い方など徹底解説

仮想通貨Raydium(RAY)とは?今後の将来性や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨Zetachain(ゼータチェーン/ZETA)とは?特徴やメリット・買い方を徹底解説

仮想通貨DMAIL Network(DMAIL)とは?特徴や価格動向・取引所を徹底解説

仮想通貨Jupiter(JUP)とは?特徴や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨WEN(WEN Token)とは?特徴やメリット・買い方を徹底解説

GT Protocol(GTAI)とは?特徴や取引所・買い方を徹底解説

GAMEE(GMEE)とは?価格動向や取引所・買い方を徹底解説

Osmosis(OSMO)とは?特徴や今後の見通し・買い方を徹底解説

仮想通貨FAR(Farcana)とは?エアドロップのやり方・価格動向・取引所を徹底解説

仮想通貨SAROS(Saros Finance)とは?特徴や仕組み・買い方を徹底解説

仮想通貨RAIN(Rainmaker Games)とは?特徴や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨Ondo (ONDO)とは?価格動向や取引所・買い方を徹底解説

仮想通貨WIF(Dogwifhat)とは?取引所や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨チリーズ(CHZ/Chiliz)とは?特徴や価格予想・買い方を徹底解説

仮想通貨Duel Network(DUEL)とは?特徴や価格予想・買い方を徹底解説

【仮想通貨】エレストワールドとは?稼ぎ方や始め方を徹底解説

仮想通貨Mantle(MNT)とは?特徴や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨Magic Square(SQR)とは?特徴やロードマップ・買い方を徹底解説

仮想通貨Injective (INJ)とは?特徴や今後予想・価格動向を徹底解説

仮想通貨AIOZ Network(AIOZ)とは?特徴や仕組み・買い方を徹底解説

仮想通貨Xai(XAI)とは?特徴や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨ZKFair (ZKF)とは?特徴やエアドロップ・買い方を徹底解説

仮想通貨OpenDAO(SOS)とは?特徴や価格動向・取引所を徹底解説

仮想通貨Powerledger(POWR)のエアドロップのやり方を徹底解説

仮想通貨FEGとは?特徴や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨NFPrompt(NFP)とは?特徴や価格動向・取引所を徹底解説

仮想通貨Moonriver(MOVR)とは?特徴や今後の価格予想・買い方を徹底解説

仮想通貨Silly Dragon(SILLY)とは?特徴や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨Grape Finance(GRAPE)とは?特徴や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨NINJA(CryptoNinja/クリプトニンジャ)とは?ビットコインNFTへ進出?!

仮想通貨COQ Inu(COQ)のエアドロップとは?やり方も徹底解説

【仮想通貨】BRC-20トークンとは?2024年稼げるBRC-20トークン6選

仮想通貨Fusionist(ACE)とは?特徴や取引所・買い方を徹底解説

仮想通貨Myria (ミリア)とは?特徴や将来性・価格予想を徹底解説

仮想通貨Steem(STEEM)とは?特徴や将来性・価格予想を徹底解説

仮想通貨SATS (Ordinals)とは?特徴や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Jito(JTO)とは?特徴や買い方・エアドロップを徹底解説

仮想通貨Inspect (INSP)とは?特徴やメリット・買い方を徹底解説

仮想通貨Pyth Network (PYTH)とは?特徴や将来性・エアドロップを徹底解説

仮想通貨Anchored Coins EUR(AEUR)とは?バイナンス上場のステーブルコインを解説

仮想通貨Dechat(ディーチャット/CHAT)とは?特徴や買い方・将来性を徹底解説

仮想通貨Legion Network(LGX)とは?特徴や使い方・取引所を徹底解説

ドージコインはどうして柴犬の画像?今さら聞けないDOGEの最新情報を紹介

地球に優しい仮想通貨5選!今さら聞けない環境優しい仮想通貨を徹底解説

仮想通貨Project Quantum(QBIT)とは?価格動向や買い方・取引所について徹底解説

TSUGT仮想通貨(ツバサガバナンストークン)とは?ビットポイントに日本初上場へ

仮想通貨GAS(NeoGas/ネオガス)とは?特徴や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨MBL(MovieBloc)とは?特徴や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Celestia(セレスティア/TIA)とは?TIAの特徴や買い方・価格動向を徹底解説

エイダコイン(カルダノ/ADA)は買うべき?メリットやデメリット・注意点を徹底解説

仮想通貨Ordinals(ORDI)とは?特徴や買い方・取引所を徹底解説

仮想通貨STORJの今後はどうなる?STORJの価格予想を徹底解説

仮想通貨FTX Token(FTT)の今後の価格予想は?買い方も徹底解説

リップル(XRP)の今後はやばい?価格予想や将来性・今後の見通しを徹底予想

仮想通貨ATOM(コスモス)の将来性は?今後の価格予想や買い方を徹底解説

仮想通貨Moonbeam(GLMR)とは?将来性や今後の見通し・買い方を徹底解説

仮想通貨Kadena (KDA)とは?特徴や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Alien Worlds(TLM)とは?始め方や将来性・買い方を徹底解説

エイダコインはやばい?仮想通貨ADA(カルダノ)の価格予想や今後の見通しを徹底解説

0x Protocol(ZRX)は100円になる?ゼロエックスの今後価格や注意点を徹底解説

ビルドアンドビルド(BNB)とは?ビットバンク(bitbank)に国内初上場

仮想通貨Dora Factory(DORA)とは?将来性や特徴・買い方を徹底解説

仮想通貨Gods Unchained(GODS)とは?将来性や特徴・買い方を徹底解説

仮想通貨スピリットコイン(Spirit)とは?特徴や価格動向を徹底解説

仮想通貨Big Time(ビッグタイム/BIGTIME)とは?使い方や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Badger DAO (BADGER)とは?将来性や特徴・買い方を徹底解説

仮想通貨UMA(Universal Market Access)とは?将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨WBTC(ラップドビットコイン)とは?特徴やメリット・価格動向を徹底解説

【2023年最新】仮想通貨ARPAの将来性は?今後の価格予想や注意点を徹底解説

仮想通貨Ocean Protocol(OCEAN)とは?特徴や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Rocket Pool(RPL)とは?将来性や特徴・買い方を徹底解説

仮想通貨Starlink(STARL)とは?将来性や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨StormX(ストーム/STMX)とは?特徴や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨TomoChain(TOMO)とは?将来性や特徴・買い方を徹底解説

会員登録して仮想通貨投資を始めよう

AppleストアまたはGoogleプレイでBTCCアプリをダウンロード

BTCCの公式SNSをフォロー

QRコードを読み取りアプリをダウンロード

コメント

詳しく見る

コメントする

メールアドレスは公開されません。*は必須項目です。

コメント内容*

お名前*

メールアドレス*

提出