仮想通貨Jito(JTO)とは?特徴や買い方・エアドロップを徹底解説

2024/02/23著者:

今回紹介する仮想通貨銘柄はJito(JTO)です。

 

Jito(JTO)とは、ソラナ(Solana)のリキッドステーキングサービスを提供しているJitoのネイティブトークンです。

 

Jito(JTO)は12月7日、大手仮想通貨取引所バイナンスやコインベースに上場されたことで市場から注目されています。

 

また、Jito(JTO)のエアドロップも12月7日の夜に実施し、エアドロップ対象者は2023年11月25日時点におけるスナップショット(権利確定日)に基づいて行われます。

 

今回は、Jito(JTO)の特徴や買い方、エアドロップなどを掘り下げて紹介していきます。

 

BTCCでは現在、Jito(JTO)のUSDT無期限先物(JTO/USDT)取引サービスを提供しています。最大50倍レバレッジでご利用いただけます。

Jito(JTO)を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

\新規口座開設だけで10USDTゲット!/

 

Jito(JTO)の価格動向とチャート


まずは、Jito(JTO)のチャートや現在の価格などについて紹介します。

 

  • Jito(JTO)のリアルタイムチャート

Jito(JTO) チャート

\新規口座開設だけで10USDTゲット!/

 

上記はJito(JTO)のリアルタイムのチャートです。

 

BTCCでは現在、Jito(JTO)のUSDT無期限先物(JTO/USDT)取引サービスを提供しています。最大50倍レバレッジでご利用いただけます。

  • Jito(JTO)の現在の価格動向

2024年2月23日現在、Jito(JTO)の価格は309.15円で推移していて、過去24時間比4.55%安となっています。

 

時価総額は約362億円となっています。

 

Jito(JTO)は現在、仮想通貨時価総額ランキングの236位に位置付けられています。

 

✔︎Jito(JTO)の価格情報(通貨単位:日本円)

通貨名称 Jito(ジト) 
シンボル JTO
価格(2024年2月23日現在) 309.15円
時価総額(2024年2月23日現在) 362.32億円
時価総額ランキング(2024年2月23日現在) 236位

 

Jito(JTO)を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

\新規口座開設だけで10USDTゲット!/

 

BTCC APP DOWNLOAD

Google Playで手に入れよう App Storeからダウンロード
日本ユーザー様限定特典(10,055USDTギフトパック) <<<<

Jito(JTO)とは?


Jito(JTO)とはJitoのガバナンストークンで、オープンソースのソラナ(Solana)検証アプリケーションでソラナ(Solana)のリキッドステーキングサービスを提供しています。Jitoは、ステーカーがプロジェクトの専用MEVソフトウェアを通じて報酬を獲得し、MEVを収集することを可能にします。

 

Jito-Solana(ジト・ソラナ)とは?

「Jito-Solana(ジト・ソラナ)」とは、ソラナのMEVによってサポートされるプロジェクト初のサードパーティ検証アプリケーションであり、ソラナの検証ソフトウェアの重要な進歩を意味します。

 

このプラットフォームは、MEVの収益化に焦点を当て、検証者とステーカーの流通を最適化します。Jito-Solanaは、MEV手数料の削減を可能にすることに加え、スパム対策とネットワーク効率の向上を目的として開発されています。

 

ソラナ(SOL)とJitoSOLの繋がりは?

ユーザーは仮想通貨ソラナ(SOL)をJitoSOLと交換し、ステーキング利益を得ながらSOLとDeFiの流動性を維持することができます。JitoSOLは、ソラナ上のMEVマイニングに関連する取引収益からオーナーに追加報酬を提供します。

 

Jito-Solanaは完全にオープンソースです。検証エンジンは、メインネットとテストネットの両方の環境でJito-Solanaを実行し、100万以上のバンドルを処理しました。テストと監査に成功した後、Jito-Solanaは顧客へのサービス提供を開始し、パートナーにアップグレードを奨励しています。

 

BTCCでは現在、Jito(JTO)のUSDT無期限先物(JTO/USDT)取引サービスを提供しています。最大50倍レバレッジでご利用いただけます。

Jito(JTO)を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

\新規口座開設だけで10USDTゲット!/

 

Jito(JTO)の特徴


Jito(JTO)は他の仮想通貨プロジェクトと比較して、下記のような特徴があります。

 

検証者はMEV報酬で利益を狙える

検証者(バリデーター)は、「Jito-Solana(ジト・ソラナ)」を通じてMEV報酬を得ることが可能です。これにより、関連手数料を負担することなく追加収入を得ることで、 利益を増加させることができます。

 

Jito(JTO)プロジェクトの開発チームによると、顧客がソラナで受け入れられると、検証者(バリデーター)の収益は20%以上増加します。また、スパムの負担が大幅に軽減されるため、ネットワークの効率が向上し、ユーザーにもメリットがあります。

 

透明性が高い取引手数料

さらに、Jito(JTO)での取引手数料は透明性が高く、資産を源泉徴収することなく処理されるように設定されています。これらの手数料はユーザーの口座に受動的に送金されます。

 

投資家やステーカーは、経済的・ネットワーク的利益のために、Jito-Solana検証機関を優先すると予想されます。これは、JTOの早期導入者にさらなる経済的報酬をもたらます。

 

セキュリティと信頼性高い

「Jito-Solana(ジト・ソラナ)」はセキュリティと信頼性にも優れています。これらの要素は、当初からJitoのソリューションの設計において重要な役割を果たしています。

 

Jitoシステムはグローバルに分散され、高い信頼性で開発されており、外部からの影響によって変更されることはありません。検証機が効率的に動作するように、中継機とコアクライアント機には多くの不測の事態に備えた機能が配備されています。

 

BTCCでは現在、Jito(JTO)のUSDT無期限先物(JTO/USDT)取引サービスを提供しています。最大50倍レバレッジでご利用いただけます。

Jito(JTO)を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

\新規口座開設だけで10USDTゲット!/

 

BTCC APP DOWNLOAD

Google Playで手に入れよう App Storeからダウンロード
日本ユーザー様限定特典(10,055USDTギフトパック) <<<<

Jito(JTO)ステーキングの稼ぎ方


Jito(JTO)でソラナ(SOL)をステーキングしたら報酬を獲得できます。

 

Jito(JTO)を通じてソラナ(SOL)をステーキングする方法は?

JitoでSOLステーキングによる稼ぎ方・手順は下記の通りです。

 

①SOLをプールに預け、JitoSOLを受け取ります。

②Jitoのステークホルダー・グループは、ユーザーのSOLをMEV対応の検証者(バリデーター)にステーキングします。

③検証者(バリデーター)はブロックスペースをオークションにかけ、MEV報酬を受け取ります。

④これらのMEV報酬は、追加のAPYとしてステークホルダー・グループに再分配されます。

⑤JitoSOLはMEV報酬とともにMEV報酬を蓄積します。

 

BTCCでは現在、Jito(JTO)のUSDT無期限先物(JTO/USDT)取引サービスを提供しています。最大50倍レバレッジでご利用いただけます。

Jito(JTO)を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

\新規口座開設だけで10USDTゲット!/

 

Jito(JTO)のエアドロップ


Jito(JTO)はソラナ基盤のリキッドステーキングプロトコルとして、バイナンスや他の主要取引所に上場した際、エアドロップも実施したことで大きな注目を集めました。

 

Jito(JTO)のエアドロップはJTOの総供給量の10%を占めたことで、仮想通貨投資家に期待されます。エアドロップを通じて、Jito(JTO)は新たな資金を調達し、プラットフォームの知名度を高めることができます。

 

Jito(JTO)のエアドロップは日本時間12月7日21時より開始されます。

 

ユーザー向けのJito(JTO)エアドロップは4,941JTOから始まり、リキッドステーキング・トークン(LST)である「JitoSOL」の使用レベルに応じて増加します。

 

ユーザーは18ヶ月以内に報酬を受け取ることができます。未割り当てのトークンは、Jitoの分散型自律組織(DAO)がが保有するJTOの保管庫に置かれます。残りの供給は、投資家、コア貢献者、Jitoエコシステムの継続的な開発と改善への貢献に割り当てられます。

 

BTCCでは現在、Jito(JTO)のUSDT無期限先物(JTO/USDT)取引サービスを提供しています。最大50倍レバレッジでご利用いただけます。

Jito(JTO)を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

\新規口座開設だけで10USDTゲット!/

 

BTCC APP DOWNLOAD

Google Playで手に入れよう App Storeからダウンロード
日本ユーザー様限定特典(10,055USDTギフトパック) <<<<

Jito(JTO)の取扱い仮想通貨取引所


Jito(JTO)は12月7日、大手仮想通貨取引所バイナンスやコインベースを初めとして、複数の取引所への上場を果たしました。

 

Jito(JTO)を取り扱っている取引所

Jito(JTO)を取り扱っている取引所は下記の通りです。

  • BINANCE(バイナンス)
  • COINBASE(コインベース)
  • KUCOIN(クーコイン)
  • BYBIT(バイビット)
  • GATE(ゲート)

 

Binance(バイナンス):Jito(JTO)購入におすすめ取引所

名称 Binance(バイナンス)
運営会社 Binance Holdings Ltd.
所在地 ケイマン諸島
取扱銘柄数 350種類以上
取引手数料 ~0.1%
入金手数料 無料
出金手数料 0.0005BTC
日本語対応 ×
最大レバレッジ倍率 20倍
セキュリティ 出金ホワイトリスト/コールドウォレット/マルチシグ/指紋認証/パターン認証/2段階認証
NFTマーケットプレイス 有り
公式サイト https://www.binance.com/en

バイナンスは、2017年にChangpeng ZhaoとYi Heによって中国の香港で設立された仮想通貨取引所。

 

CoinmarketCapによる仮想通貨の取引所ランキングでは、堂々の第1位に君臨している世界最大の取引所です。

https://coinmarketcap.com/ja/rankings/exchanges/

 

バイナンスはビットコイン(BTC)、Jito(JTO)含む350種類以上を取り扱う海外の仮想通貨取引所です。

 

また、バイナンスはバイナンスコイン(BNB)という独自の仮想通貨を発行しており、取引所が発行する仮想通貨としては特出した人気を誇っています。(2023年3月時点で仮想通貨時価総額第4位)

https://coinmarketcap.com/ja/

 

✔︎Binanceのおすすめポイント

・取引高&ユーザー数が世界No.1

・豊富なサービス

・独自の仮想通貨(BNB)を発行

 

BTCC:Jito(JTO)購入におすすめ取引所

名称 BTCC(ビーティシーシー)
運営会社 BTCC
設立年月 2011年6月
取扱通貨数 100種類以上
取引手数料 0.03%~0.06%
入金手数料 無料
出金手数料 0.0004BTC(通貨によって異なる)
日本語対応
最大レバレッジ 150倍
セキュリティ 二段階認証/コールドウォレット資産の/1対1管理/マネーロンダリング防止(AML/CTF)
NFTマーケットプレイス 無し
公式サイト https://www.btcc.com/ja-JP

 

BTCCは、2011年6月に設立された仮想通貨取引所。現在、世界110以上の国と地域でサービスを提供しています。

 

ビジョンとして、「誰もが安心して仮想通貨取引を利用できる環境を作ること」を掲げており、その証拠に創業以来一度もセキュリティ事件を起こしていません。

 

BTCCは現在、ビットコイン(BTC)、Jito(JTO)含む100種類以上の仮想通貨銘柄を取り扱っており、最大150倍のレバレッジ提供が可能です。

 

また、BTCCは高い流動性を誇っているため、仮想通貨市場において急騰・急落の相場が訪れたときにも一瞬で注文が通り、わずか1秒で300BTCの注文が可能なシステムを構築しています。

 

極端な相場になった時でもすぐに注文が通るほど取引板が厚くて、取引板では「Bid 1(売値)」と「Ask 1(買値)」は最大200BTCの注文、取引板の注文を合わせて最大1000BTCの注文が可能です。

 

さらに、スマホアプリ、Webサイトともに完全日本語対応のため、日本人にも使いやすいのが特徴です。

 

BTCCは現在日本での登録者数が徐々に増加しており、またウェブサイトやSNSを通じて日本限定のキャンペーンも度々開催されています。

 

世界で最も長い歴史と安心のセキュリティを備えるBTCCは、信頼できる取引所だと言えるでしょう。

 

BTCCでは現在、Jito(JTO)のUSDT無期限先物(JTO/USDT)取引サービスを提供しています。最大50倍レバレッジでご利用いただけます。

✔︎BTCCのおすすめポイント

・業界トップレベルの流動性

・高いセキュリティ

・完全日本語対応

Jito(JTO)を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

\新規口座開設だけで10USDTゲット!/

 

Jito(JTO)の買い方


2023年12月8日現在、Jito(JTO)はまだ国内の仮想通貨取引所に上場していません。今後上場したら情報追加いたします。

 

そこで、今回はJito(JTO)の一般的な買い方を紹介していきます。

 

✔︎Jito(JTO)の購入方法・買い方

・仮想通貨取引所の口座開設 

・仮想通貨取引所の口座に入金

・Jito(JTO)を買う

 

順番に見ていきましょう。

 

Jito(JTO)の取扱い仮想通貨取引所の口座を開設

まずは仮想通貨取引所の口座開設です。今後Jito(JTO)を取扱う取引所の中から、レバレッジ倍率や手数料の安さなどを考慮した上で口座開設する取引所を選びましょう。

 

また、国内取引所と海外取引所では、口座開設にかかる時間や手間が大きく異なります。

 

基本的に、海外取引所の方が簡単に口座開設できるため、すぐに取引したい場合は海外取引所がおすすめです。

 

なお、口座開設に必要なものは以下のとおり。

・メールアドレスや電話番号

・本人確認書類(運転免許証やマイナンバーカード)

 

仮想通貨取引所の口座に入金

仮想通貨取引所の口座開設が完了したら、続いては取引に必要な資金を入金しましょう。

 

なお、国内と海外取引所では入金方法が異なりますので、注意が必要です。

 

国内取引所では、銀行振込やインターネットバンキングなどで直接日本円を入金できますが、多くの海外取引所では、国内取引所からビットコインなどの仮想通貨を送金する必要があります。

 

BTCCは、唯一日本円を銀行振込&クレジットカードで入金可能の仮想通貨取引所です。

 

そのため、高いレバレッジ倍率で取引したいけど、海外取引所に送金するのが面倒に感じる方は、BTCCの利用がおすすめですよ。

 

仮想通貨JTOを買う

日本円や仮想通貨の入金が完了したら、後は実際にJito(JTO)を購入するのみです。

 

Jito(JTO)を取引するには、ロング(買い注文)またはショート(売り注文)のポジションを取ることで簡単に始めることができます。

 

また、基本的に24時間365日取引可能なので、好きなタイミングで取引を行いましょう。

 

BTCCでJito(JTO)を購入する方法・手順

Jito(JTO)は、BTCCにて以下の4ステップで購入できます。

 

JTO購入までの4ステップ】

  1. BTCCにてアカウントを作成
  2. 本人確認を完了させ新規口座を開設
  3. 取引口座に日本円を入金しUSTDを保有
  4. 仮想通貨交換でUSTDとJTOを交換

 

BTCCでは現在、仮想通貨JTOのUSDT無期限先物(JTO/USDT)取引サービスを提供しています。最大50倍レバレッジでご利用いただけます。

 

BTCCで仮想通貨JTOを取引する手順は下記の通りです。

 

仮想通貨JTOを取引するには、まずBTCCアプリを開けましょう。

BTCCの口座をお持ちのない方は、下記のサイトで口座開設しておきましょう~現在新規口座開設するだけで10USDTゲットを獲得できますので、ぜひ試してみてください。

\新規口座開設だけで10USDTゲット!/

 

そして、【マーケット】ページに移動し、検索機能🔍をタップします。

 

検索欄で【JTO】を入力してたらJTOUSDT無期限先物を見つけることができます。

 

続いて、【JTOUSDT無期限】をタップし、取引ページへ移動します。

【買い・ロング】/【売り・ショート】を選択し、取引数量とレバレッジを入力して注文確認したら完了です。

 

Jito(JTO)を検討している方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

\新規口座開設だけで10USDTゲット!/

 

BTCC APP DOWNLOAD

Google Playで手に入れよう App Storeからダウンロード
日本ユーザー様限定特典(10,055USDTギフトパック) <<<<

Jito(JTO)の今後まとめ


今回は、Jito(JTO)の特徴やエアドロップ、稼ぎ方、取引所、買い方などを徹底解説しました。

 

現時点では、Jito(JTO)はまだ国内の仮想通貨取引所に上場していないですが、今後より多くの取引所にローンチすることで、仮想通貨JTOの値上がりも期待されています。

 

BTCCのホームページでは、今後もJito(JTO)の価格に影響を与える最新ニュースや法整備に関する注目情報、仮想通貨相場全体の動向などをお届けしていきます。今後も参考にしていただければ幸いです。

 

Jito(JTO)などの仮想通貨ニュースや相場に関してもっと知りたい方は、BTCCアカデミーBTCCニュースをご覧ください。

 

【BTCC新規口座開設キャンペーン】

口座開設 & 入金で最大10,055 USDTをゲット!

BTCC新規口座開設だけで 10USDT ボーナス獲得!

本人確認完了でさらに 5USDT をゲット!

口座開設後入金&取引で最大 10,055USDT のボーナス獲得可能。

※キャンペーンを参加するには、申し込みが必要ですので、詳しくはBTCC新規口座開設キャンペーンでチェックしてください。

最新のキャンペーン情報はこちらから:https://www.btcc.com/ja-JP/promotions

 

\新規口座開設だけで10USDTゲット!/

【BTCCについて】

BTCCは、2011年6月に設立された仮想通貨取引所です。現在、世界110以上の国と地域でサービスを提供しています。

 

ビジョンとして、「信頼ができる仮想通貨取引を誰もが簡単に利用できること」を掲げており、運営12年以来一度もセキュリティ事件を起こしていません。世界で最も長い歴史と安心のセキュリティを備えるBTCCは、信頼できる取引所だと言えるでしょう。

 

BTCCは現在、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨や、ゴールド・シルバーなどの人気コモディティ、Apple、Meta、Microsoftなどの米株を初めとするトークン化株式の先物商品を含む200種類以上の銘柄を取り扱っており、最大150倍のレバレッジ提供が可能です。

 

また、BTCCは高い流動性を誇っているため、仮想通貨市場において急騰・急落の相場が訪れたときにも一瞬で注文が通り、わずか1秒で300BTCの注文が可能なシステムを構築しています。

 

極端な相場になった時でもすぐに注文が通るほど取引板が厚くて、取引板では「Bid 1(売値)」と「Ask 1(買値)」は最大200BTCの注文、取引板の注文を合わせて最大1000BTCの注文が可能です。

 

さらに、スマホアプリ、Webサイトともに完全日本語対応のため、日本人にも使いやすいのが特徴です。BTCCは現在日本での登録者数が徐々に増加しており、またウェブサイトやSNSを通じて日本限定のキャンペーンも度々開催されています。

\新規口座開設だけで10USDTゲット!/

 

関連記事


▶ 仮想通貨の将来性・買い方など

仮想通貨MAVIA(Heroes of Mavia)とは?始め方や遊び方・買い方を徹底解説

仮想通貨カウンターパーティー(XCP/Counterparty)とは?今後の見通し・将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Gitcoin (GTC)とは?特徴や今後の見通し・将来性を徹底解説

仮想通貨Metis(METIS)とは?価格動向や買い方・ユースケースを徹底解説

仮想通貨FUSD(First Digital USD)とは?取引所や価格予想・買い方を徹底解説

仮想通貨Status(ステータス/SNT)とは?特徴や今後の将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Jupiter(JUP)とは?特徴や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨WEN(WEN Token)とは?特徴やメリット・買い方を徹底解説

GT Protocol(GTAI)とは?特徴や取引所・買い方を徹底解説

GAMEE(GMEE)とは?価格動向や取引所・買い方を徹底解説

Osmosis(OSMO)とは?特徴や今後の見通し・買い方を徹底解説

仮想通貨FAR(Farcana)とは?エアドロップのやり方・価格動向・取引所を徹底解説

仮想通貨SAROS(Saros Finance)とは?特徴や仕組み・買い方を徹底解説

仮想通貨RAIN(Rainmaker Games)とは?特徴や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨Ondo (ONDO)とは?価格動向や取引所・買い方を徹底解説

仮想通貨WIF(Dogwifhat)とは?取引所や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨チリーズ(CHZ/Chiliz)とは?特徴や価格予想・買い方を徹底解説

仮想通貨Duel Network(DUEL)とは?特徴や価格予想・買い方を徹底解説

【仮想通貨】エレストワールドとは?稼ぎ方や始め方を徹底解説

仮想通貨Inspect (INSP)とは?特徴やメリット・買い方を徹底解説

仮想通貨Pyth Network (PYTH)とは?特徴や将来性・エアドロップを徹底解説

仮想通貨Anchored Coins EUR(AEUR)とは?バイナンス上場のステーブルコインを解説

仮想通貨Dechat(ディーチャット/CHAT)とは?特徴や買い方・将来性を徹底解説

仮想通貨Legion Network(LGX)とは?特徴や使い方・取引所を徹底解説

ドージコインはどうして柴犬の画像?今さら聞けないDOGEの最新情報を紹介

地球に優しい仮想通貨5選!今さら聞けない環境優しい仮想通貨を徹底解説

仮想通貨Project Quantum(QBIT)とは?価格動向や買い方・取引所について徹底解説

TSUGT仮想通貨(ツバサガバナンストークン)とは?ビットポイントに日本初上場へ

仮想通貨GAS(NeoGas/ネオガス)とは?特徴や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨MBL(MovieBloc)とは?特徴や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Celestia(セレスティア/TIA)とは?TIAの特徴や買い方・価格動向を徹底解説

エイダコイン(カルダノ/ADA)は買うべき?メリットやデメリット・注意点を徹底解説

仮想通貨Ordinals(ORDI)とは?特徴や買い方・取引所を徹底解説

仮想通貨STORJの今後はどうなる?STORJの価格予想を徹底解説

仮想通貨FTX Token(FTT)の今後の価格予想は?買い方も徹底解説

リップル(XRP)の今後はやばい?価格予想や将来性・今後の見通しを徹底予想

仮想通貨ATOM(コスモス)の将来性は?今後の価格予想や買い方を徹底解説

仮想通貨Moonbeam(GLMR)とは?将来性や今後の見通し・買い方を徹底解説

仮想通貨Kadena (KDA)とは?特徴や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Alien Worlds(TLM)とは?始め方や将来性・買い方を徹底解説

エイダコインはやばい?仮想通貨ADA(カルダノ)の価格予想や今後の見通しを徹底解説

0x Protocol(ZRX)は100円になる?ゼロエックスの今後価格や注意点を徹底解説

ビルドアンドビルド(BNB)とは?ビットバンク(bitbank)に国内初上場

仮想通貨Dora Factory(DORA)とは?将来性や特徴・買い方を徹底解説

仮想通貨Gods Unchained(GODS)とは?将来性や特徴・買い方を徹底解説

仮想通貨スピリットコイン(Spirit)とは?特徴や価格動向を徹底解説

仮想通貨Big Time(ビッグタイム/BIGTIME)とは?使い方や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Badger DAO (BADGER)とは?将来性や特徴・買い方を徹底解説

仮想通貨UMA(Universal Market Access)とは?将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨WBTC(ラップドビットコイン)とは?特徴やメリット・価格動向を徹底解説

【2023年最新】仮想通貨ARPAの将来性は?今後の価格予想や注意点を徹底解説

仮想通貨Ocean Protocol(OCEAN)とは?特徴や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Rocket Pool(RPL)とは?将来性や特徴・買い方を徹底解説

仮想通貨Starlink(STARL)とは?将来性や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨StormX(ストーム/STMX)とは?特徴や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨TomoChain(TOMO)とは?将来性や特徴・買い方を徹底解説

仮想通貨Wall Street Memes(WSM)とは?将来性や特徴・買い方を徹底解説

仮想通貨JUST(JST)とは?将来性や特徴・買い方を徹底解説

仮想通貨ICON (アイコン/ICX)とは?特徴や将来性・購入方法を徹底解説

仮想通貨Trader Joe(JOE)とは?特徴や将来性・今後の価格予想を徹底解説

仮想通貨Liquity (LQTY)とは?将来性や取引所・買い方を徹底解説

StepApp(FITFI)の今後はどうなる?価格予想や将来性・メリットを徹底解説

仮想通貨ID(SPACE ID)の将来性は?今後の価格予想や使い方、注意点を徹底解説

仮想通貨Lido DAO(LDO)とは?将来性・価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨iExec RLC (RLC)とは?特徴や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Hifi Finance(HIFI)とは?将来性や取引所・メリットを徹底解説

仮想通貨Gifto(GFT)とは?特徴や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Frax Share (FXS)とは?Frax Financeの特徴や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨Open Campus(オープンキャンパス/EDU)とは?将来性や買い方を徹底解説

仮想通貨Civic(CVC)とは?将来性や特徴・買い方を徹底解説

仮想通貨Shentu(CTK)とは?将来性や買い方を徹底解説

仮想通貨NIDT(日本アイドルトークン)とは?特徴や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Biconomy(BICO)とは?将来性や買い方を徹底解説

仮想通貨Illuvium(ILV)とは?将来性や特徴・買い方を徹底解説

仮想通貨Chia(XCH)とは?特徴や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨Loopring(LRC)とは?特徴や価格動向、将来性を徹底解説

仮想通貨Creditcoin(CTC)とは?特徴や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨SLP(Smooth Love Potion)とは?将来性や稼ぎ方・買い方を徹底解説

仮想通貨Tellor (TRB)とは?特徴や将来性・購入方法を徹底解説

仮想通貨Kusama (クサマ/KSM)とは?特徴や買い方・将来性を徹底解説

仮想通貨Fetch.ai (FET)とは?特徴や価格動向・買い方を徹底解説

仮想通貨Radiant Capital(RDNT)とは?特徴や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Flamingo(FLM/フラミンゴ)とは?特徴や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Perpetual Protocol (PERP/パーペチュアル)とは?特徴や買い方など徹底解説

仮想通貨メイカー(Maker/MKR)とは?特徴や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨ヤマイヌ(YAMAINU/山犬コイン)とは?特徴や将来性を徹底解説

仮想通貨クロノス(Cronos/CRO)とは?特徴や将来性・今後予想を徹底解説

仮想通貨CYBER(サイバーコネクト)とは?特徴や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨Celer Network(CELR)とは?特徴や将来性・買い方を徹底解説

仮想通貨USDT(テザー)の今後はどうなる?将来性や買い方を徹底解説

仮想通貨Sei (SEI)とは?買い方や将来性・価格動向を徹底解説

仮想通貨Celsius(セルシウス/CEL)とは?将来性や買い方・取引所を徹底解説

WOO Network(WOO)は100円になる?今後の価格予想や注意点を徹底解説

仮想通貨Balancer(バランサー/BAL)とは?価格動向や買い方を徹底解説

仮想通貨Band Protocol(BAND)とは?特徴や買い方・取引所を徹底解説

仮想通貨Bella Protocol(ベラ/BEL)とは?特徴や将来性、買い方を徹底解説

仮想通貨Cartesi(CTSI)とは?将来性や買い方・価格動向を徹底解説

仮想通貨AGIX(SingularityNET)とは?将来性やステーキング・買い方を徹底解説

仮想通貨ARPA(アーパ)とは?将来性や買い方・取引所を徹底解説

ステラルーメン(XLM)は10000円になる?将来性ない?今後の価格予想を徹底解説

仮想通貨Zilliqa(ジリカ/ZIL)とは?将来性や買い方・取引所を徹底解説

会員登録して仮想通貨投資を始めよう

AppleストアまたはGoogleプレイでBTCCアプリをダウンロード

BTCCの公式SNSをフォロー

QRコードを読み取りアプリをダウンロード

コメント

詳しく見る

コメントする

メールアドレスは公開されません。*は必須項目です。

コメント内容*

お名前*

メールアドレス*

提出