ビジュアルボイスの新プロジェクト NFTシネママーケット始動

07/01/2022著者: c, dora

株式会社ビジュアルボイスは、企画・運営に携わる米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート

フィルムフェスティバル&アジア(SSFF & ASIA)とともに、世界のクリエイターと企業・団体の課題をつなぎ、新たなビジネスソリューションを創造している株式会社ビジュアルボイスは、25年の中で培ってきた国内外のクリエイター、映画祭やショートフィルムカルチャーをサポートする企業、団体、メディアとのネットワークを活かし、メタバースブロックチェーンNFTによるWEB3.0時代の新プロジェクトをスタートします。

Visual Voiceの新プロジェクト


本プロジェクトでは、世界のクリエイターと企業、個人をつなぐNFTマーケットを構築し、

①クリエイターに利益が還元され続ける仕組み作り

②誰もが映画制作の出発点、誰もが映画の所有者、ユーザーとなれる仕組みづくり
を目指します。

マーケットでは、プロット、トリートメント、脚本、演技、照明、音楽、写真、断片的な映像、といった映画を構成する全ての要素に価値を付与し、あらゆるストーリーを持ったデータを資産として扱います。

また、プロジェクトを通じて将来的に、ポートフォリオマッチング、LOOT、DAOなど様々な側面を持ったサービスを展開し、コミュニティ、映像を含むクリエイティブデータの資産管理(アセットマネジメント)を中枢機能として持たせます。

マーケットの上コンテンツは、企業・クリエイター、プロ・アマ、映画のみならずゲーム、音楽、クリプト業界、観光、医療、流通、クリプト、金融、不動産など、立場や業界の垣根を越えて創出される映像情報データを含むクリエイティブアセット(IP知財)となり、そこから無限に広がる可能性を一緒に作ってまいります。

さらに、多様な業界を巻き込みながら、価値付け機関としての映画祭、映画制作のプロデュース、コンペ開催を長年行ってきたビジュアルボイスが、マーケットの循環を促す企画やPRを展開してまいります。

 

新プロジェクトのティザーサイトがOPEN + ハッカソンプレエントリー開始


サイトでは、本プロジェクトの構想と共に、Web3.0、メタバース、ブロックチェーン、NFT他、進化し続けるWeb技術を使って、映画、ショートフィルム、映画祭はどう変わっていくのか、どう変えていくことができるのか、新しいビジネスモデルをご提案していただけるパートナーも募集。

興味を持ってプレエントリーいただいた企業、団体、個人の方には、後日発表のアイディアソン/ハッカソンにご参加いただけます。

 

暗号資産を題材にした映画制作『The Rhetoric Star』を応援

ブロックチェーン技術、 NFT技術を用いた新しい映画のインフラサービスの展開を説くセミナー

SSFF & ASIA 2022 online closing seminar NFT×Cinema feat. The Rhetoric Star

(NOMA × CoinPost)をLIVE配信

 

6月20日(月)に明治神宮会館で行われたSSFF& ASIA 2022アワードセレモニーでは、今年の映画祭テーマ「Meta Cinema」を振り返るとともに、暗号資産を題材にクリプト業界の「欲」「闇」そして「希望」を描く100分の実写映画「The Rhetoric Star」が紹介され、 NFT技術を用いた新しい映画のインフラサービスに取り組んでいるThe Rhetoric Star制作チーム 映画監督(NOMA /株式会社EDLEAD-japan- 代表取締役) 太一氏 と制作チーム プロデューサー 各務貴仁氏(株式会社CoinPost 代表取締役) が登壇。

「資金提供者をNFTでグルーピングすることで、これまで個人がアクセスできなかった映画制作への参加を可能にファンと共に作るコンテンツ制作の形を実現する」構想とともに、映画祭「NFTと映画」をテーマにしたセミナーを開催していくことを発表しました。

 

セミナーでは、基本的なNFT技術の説明から、

・国内最大手仮想通貨(暗号資産)
・ブロックチェーンメディアCoinPostの映画制作参入の背景
・NFTだから可能となること:他技術にはないNFTの特性
・クリエイターはNFTをどう活用できるのか
・The Rhetoric Star以外の(世界での)映画界におけるNFT、ブロックチェーン技術の活用事例
・Web3.0時代の映画制作
・NFTやブロックチェーンなどを取り扱う際の注意点、ネガティブポイント

といった具体的なトピックを話していきます。

 

クリエイターのみならず、映画制作やNFTマーケットに関心のある企業、団体、個人の方々にご参加いただけるセミナーとなります。

ぜひご紹介、ご参加、ご取材ください。

 

【他の記事】

米BNYメロン、ステーブルコインUSDCの裏付け資産を保管

日本JPX、ブロックチェーン技術に関する中期経営計画を発表

暗号資産取引所FTX、IOSTとJASMYの無期限先物を新規取扱予定

OpenSea、クレジットカードでNFT購入へ

NFTゲーム会社バトルバウンド、米a16zなどから約6億円を調達

コインベース、新デビットカードを提供開始、仮想通貨取引にお得