【STEPNアップデート】ミンティングスクロール(Minting scroll)とは?

07/18/2022著者: c, dora

歩いてトークンが稼げるM2E(Move to Earn)アプリ「STEPN(ステップン)」がバージョン 0.7.2のアップデートを行い、ミンティングスクロール(Minting scroll)などの新たな機能や仕組みが実装されました。

今回のアップデートの主な変更点は下記の3点です。

1.ミンティングスクロール機能の実装

2.ミステリーボックス内からミンティングスクロールが出現

3.ミステリーボックスのレアリティが10段階に変更

 

ミンティングスクロールとは、スニーカーNFT(非代替性トークン)をミントする際に必要となるチケットのようなもので、これまでGSTトークンGMTトークンのみで可能だったミントに、新たにミンティングスクロールのNFTが必要費用として追加されます。(アップデート完了から48時間後から適用)

 

ミンティングスクロールはスニーカーの強化アイテムなどを獲得できるミステリーボックスから出現し、現在マーケットでの売買が可能。

記事執筆時点、マーケットではCommon,Uncommon,Rare,Epicのミンティングスクロールが販売されており、1つあたり17 GMT ~ 999 GMTの価格が付いています。

上記の変更に伴い、出現するミステリーボックスのレアリティが10段階に変更されており、各レアリティのミステリボックスからの出現確率は現在未公開です。

 

有名ブランドASICSとのコラボを実施するなど、昨今の暗号資産(仮想通貨)の盛り上がりを牽引したSTEPNは、”レルム”と呼ばれる新しい構想を先日公開しました。STEPNは今後、現状のソラナBNBチェーンに加えて新たなチェーン上でゲームを展開するとしています。

 

【関連記事】

STEPN(GMT/GST)とは?仮想通貨GSTとGMTの違いを解説

「Move To Earn」歩くと稼げるって本当?M2Eの始め方を徹底解説

仮想通貨FITとは?CaloRunにおけるFITとCALOの違いも解説 

仮想通貨GSTとは?概要や特徴・買い方などを徹底解説

GMT・GSTトークン下落、STEPNのアクティブプレイヤーが減少