「CLCT for SUMMER」、メタバース向け浴衣コレクション開催 

08/10/2022著者: c, dora

閲覧数: 0

ピクシブ(Pixiv)は9日、メタバース向け浴衣コレクション第二弾「CLCT for SUMMER」を開催します。

 

キャラクター制作ソフトウェア「VRoid Studio」では、クリエイターが自由に改変可能なメタバース向け浴衣ファッションアイテムを全世界に無料配布し、またクリエイターズマーケット「BOOTH」では、クリエイターによる「夏」をテーマにした3Dアバター向けファッションアイテムを紹介する特集ページを公開します。

メタバース向け浴衣コレクション「CLCT for SUMMER」


第二弾となるメタバース向け浴衣コレクション「CLCT for SUMMER」 。

 

「日本の夏」をテーマに、浴衣、甚平、下駄といった7種類のファッションアイテムと、モデリングのベースとして自由に利用可能な7種類のヘアアイテムを配布いたします。浴衣モデルは自由なデザインを反映させることで、あなただけのオリジナルな一着を制作することも可能です。

  • BOOTH同時開催・3Dファッション特集

クリエイターズマーケット「BOOTH」では同時開催企画として、夏をテーマにした3Dアバターファッションアイテムをピックアップした特集ページ「3Dファッション”SUMMER”特集 presented by CLCT」を公開いたします。夏に欠かせない浴衣や、うちわや扇子といった小物まで、クリエイターの皆様による3D創作の世界をぜひこの機会にお楽しみください。

 

  • キービジュアルイラスト

8月13日(土)~14日(日)開催の「コミックマーケット100」では、pixiv企業ブース(441)にて、CLCT for SUMMERスペシャルクリアファイルを無料配布予定です。

 

当日イベントにご参加予定の方は、ぜひブースにお立ち寄りください。

 

 

CLCT(コレクト)とは


「CLCT(コレクト)」とは、メタバースと3Dアバターモデルの世界的な需要の高まりを受け、ピクシブ社によって提供されるさまざまなサービスを通して、これから新たに3D創作に挑戦する全世界のクリエイターを応援するためにスタートしたプロジェクトです。

 

今夏で4周年を迎える3Dキャラクター制作ソフトウェア「VRoid Studio」では、2022年内に7コレクション、合計100種類以上のファッションアイテムを無料で配布いたします。配布アイテムを活用して作成した3Dモデルは、メタバース内でアバターとして利用したり、ゲームやアプリケーション開発に組み込むなど、企業/個人、商用/非商用を問わず、さまざまな用途に活用できます。

 

同時に、3D創作やファッションをテーマにしたさまざまなプロジェクトも展開予定です。