注目の「ソラナ基盤NFTマーケットプレイス」3選を紹介!

04/24/2022著者: c, dora

注目の「ソラナ基盤NFTマーケットプレイス」3選を紹介!

ソラナ基盤のNFTが人気


現在、NFT(非代替性トークン)市場ではイーサリアム(ETH)が大きなシェアを占めていますが、ソラナ(SOL)エコシステムでは最近、プロジェクトのソラナへの拡張から著名な投資家の流入まで、多くの動きがありました。例えば、CoinShares(運用資産38億米ドルの欧州最大の暗号資産投資会社)は3月に暗号資産取引所FTXと提携し、世界初の物理的に裏付けられたソラナ上場商品(ETP)を立ち上げました。

 

2021年10月に戻って、暗号資産(仮想通貨)デリバティブ取引所FTXは、ソラナブロックチェーン上のNFTのための新しいマーケットプレイスを立ち上げました。同様に、世界最大のNFTマーケットプレイスであるOpenSeaは、ソラナコレクションのサポートを可能にした後、最近統合の噂を確認しました。OpenSeaは現在、イーサリアムとソラナベースのNFTをサポートしています。

 

 

ソラナとイーサリアムブロックチェーンの比較


比較的、ソラナは世界最速で最も安価なブロックチェーンの1つです。イーサリアム1.0が1秒間におよそ13~15件のトランザクションを処理できるのに対し、ソラナの決定的なセールスポイントは、理論上1秒間に最大6万件のトランザクションを処理できることです。さらに、イーサリアムの取引コストが高いため、ソラナのような野心的なブロックチェーンが他にも出現し、しばしば「イーサリアム・キラー 」という称号を与えられています。

 

ネットワークの速度と低コストを考慮し、ソラナは、コレクターがソラナベースの資産を売買できるいくつかのNFT取引プラットフォームの本拠地となっています。

 

 

注目の「ソラナ基盤NFTマーケットプレイス」3選


ソラナ基盤NFTマーケットプレイス①:Magic Eden

Magic Edenは新参者の一つとして、ソラナで最も人気のあるNFTマーケットプレイスに成長しました。NFT取引プラットフォームは現在、ソラナエコシステムの中で最大のトランザクション処理量を誇り、設立以来7億3千万ドル以上を処理しています。

 

Magic EdenにNFTを上場するのは無料です。ただし、取引手数料は2%かかります。また、クリエイターはロイヤリティを設定することができ、販売後すぐに支払いを受けることができます。

 

マジックエデンは、Phantom、Slope、Sollet、Solflare、Clover、Ledger、Solong、MathWalletなど、ほとんどのソラナウォレットをサポートしています。

 

OpenSeaのソラナエコシステムへの進出を受けて、マジックエデンは競争力を維持するために異なるアプローチを取りました。この取引プラットフォームは、ユーザーがソラナのトッププロジェクトのネイティブトークンを使ってNFTを購入できるようにします。最初の展開では、DeGodsのDUSTとAuroryのAURYトークンをサポートする予定です。

 

マジックエデンがクリエイターに提供するもう一つの興味深い機能は、ローンチパッドです。これは、NFTアーティストが技術的なノウハウを扱うことなく、コレクションを鋳造できるように設計されています。

 


ソラナ基盤NFTマーケットプレイス②:Solanart

Magic Edenと同様、Solanartでは、ユーザーがソラナベースのデジタルコレクティブルを作成、販売、購入することができます。ただし、このプラットフォームでは、NFTの売買が成立するたびに3%の取引手数料がかかります。

 

トランザクションの処理量に関しては、Solanartは現在ソラナ基盤で2番目に大きなNFTマーケットプレイスで、20万人以上のトレーダーと約6億3700万ドルの全体的な販売量を誇っています。また、このプラットフォームはまだベータ版ですが、ソラナ上の最大のNFTプロジェクトの大部分をホストしています。Solanartが最初のソラナ基盤 NFTマーケットプレイスであったことは言うまでもありません。

 


ソラナ基盤NFTマーケットプレイス③:SolSea

SolSeaは、全体のトランザクション処理量では5位ですが、「クリエイターがNFTを鋳造する際にライセンスを選択し、組み込むことができる初NFTマーケットプレイス」と自らをアピールしています。他のNFTマーケットプレイスもこの機能を取り入れ始めていますが、SolSeaはいち早くレアリティランキングを公開しました。SolSeaは、NFTマーケットプレイスに出品されているすべての完全鋳造コレクションのレアリティランク、スコア、特徴を算出しています。

 

手数料については、SolSeaは3%の取引手数料を徴収しているます。

 

 

【他の記事】

【マスターカードEVPが解説】暗号資産やNFTの採用などを言及

米Robinhood、ソラナなど暗号資産4銘柄を新規上場

ブロックチェーンフェスト2022、6月2日にシンガポールで開催

アルトコイン相場上昇、リップルは0.75ドル前後にもみ合い

米a16z、暗号資産とWeb3専門のラボを設立