仮想通貨取引所FTX、日本での仮想通貨サービスを提供へ

06/06/2022著者: c, dora

仮想通貨取引所FTX、日本での仮想通貨サービスを提供へ

日本での仮想通貨サービスを提供へ


規制された大手仮想通貨取引所FTXトレーディングはFTX Japanをローンチしたことを発表した。これは、日本の暗号資産(仮想通貨)コミュニティは幅広い仮想通貨をサポートする現物取引を含む様々な仮想通貨商品に直接アクセスできるようになることを意味する。さらに、日本現地顧客は日本円で入出金することができる。

 

仮想通貨取引所FTXの最高経営責任者であるサム・バンクマン・フリード氏によれば、この発展は「透明性があり、建設的で前向きに」日本の規制当局と直接協力するための足場を提供する。さらに重要なことは、これはFTX Japanに他の交換所に勝る技術的利益を与える。

 

同氏は「仮想通貨取引に関して言えば、日本は約1兆ドル規模の市場になる可能性がある非常に規制された市場である」と述べた。

 

進行中の拡張は他の交換所に従業員を減らすことを余儀なくしている現在の市場状況とは反対である。ジェミニ交換所は従業員を10%減らすと見込まれ、コインベース・グローバルは雇用を減らすことを決定した。

 

【他の記事】

FTXのCEO、数十億ドル規模の資金で他社株買収を検討

イーサリアム、「The Merge」に向けた最初のリハーサルを迎え

テラのDeFiプラットフォーム、9000萬ドルの不正流出

米GameStop、暗号資産の売却による7690万ドルの収益を計上

英国政府、ステーブルコインが暴落した場合の安全策を策定

米ゴールドマン・サックス、暗号資産投資状況を調査