NFTアバター企業Genies、Web3.0への事業強化で1.5億ドル調達

2022/04/13著者: c, dora

NFTアバター企業Genies、Web3.0への事業強化で1.5億ドル調達

BTCC APP DOWNLOAD

Google Playで手に入れよう App Storeからダウンロード

NFTアバター企業Genies、Web3.0への事業強化で資金調達


NFTアバター技術企業Genies(ジーニーズ)は12日、Web3.0への取り組みを強化するため、プライベート・エクイティ企業のシルバーレイク(Silver Lake)から1億5千万ドルを調達したことが報じられた。今回の資金調達で、Geniesの評価価値は10億ドルとなり、ユニコーンの仲間入りを果たしたことになる。

 

シルバーレイクの共同最高責任者であるEgon Durban氏は、「我々は最高のテクノロジー企業に投資しようとしているだけだ。このような小さな会社であることもあれば、変革を必要としている巨大な大企業であることもある」と述べた。

 

NFTアバター技術企業Geniesは、メタバースで使用できるバーチャルアバターを作成することができ、アクセサリーはNFT(非代替性トークン)として購入することができる。同社は、ワーナーミュージックグループやユニバーサルなどのレコード会社と提携し、ジャスティン・ビーバー、ミーゴス、カーディ・BなどのアバターやNFTを使ったデジタルグッズを制作している。

 

直近では、元ディズニーCEOのボブ・アイガー (Bob Iger )氏が出資と並行して同社の取締役に就任した。これに続いて、Spotifyやユーチューブなど、従来のメディア企業がメタバースの取り組みをリードする人材の登用に踏み切っています。

 

シルバーレイクにとって、これは最初のWeb3.0への投資ではない。同社は以前、暗号資産(仮想通貨)関連企業のAlchemyに102億ドルの評価価値で投資ラウンドを主導した。

 

【関連記事】

イーサリアム先物やオプションでNFTをヘッジする方法

メタバースがもたらす教育方法のメリット・デメリット

NFTに関する米国の規制を解説

会員登録して仮想通貨投資を始めよう

AppleストアまたはGoogleプレイでBTCCアプリをダウンロード

BTCCの公式SNSをフォロー

QRコードを読み取りアプリをダウンロード