ティファニーの初NFT「NFTiff」、発売から80%急上昇

08/05/2022著者: c, dora

閲覧数: 0

ティファニーNFT、ミント時から80%以上上昇


ティファニー(TIFFANY & CO.)は5日、初のNFTコレクション「NFTiff」を250個限定で発売し、現時点ではこのCryptoPunk NFT(クリプトパンク)コミュニティ専用NFTの価格がミント時から80%以上上昇した。残り150個の「NFTiff」は、明日発売される予定。

 

NFT(非代替性トークン)相場が過去最低を記録している現在、オンチェーンデータによると、「NFTiff」と呼ばれるティファニーのNFTはすでに反転している。

 

あるユーザーは「Tiffany x Punk NFT」を55ETHで転売したようで、ミント時の価格から80%以上上昇した。

 

ティファニー、初のNFTコレクション「NFTiff」を発売


ティファニーは5日に、ブランド初のCryptoPunk NFTコミュニティ専用の「NFTiff」コレクションを発表し、ブロックチェーンソリューション企業のChainがサポートを提供している。

 

LVMH会長ベルナール・アルノー(Bernard Arnault)氏の息子であるアレクサンドル・アルノー(Alexandre Arnault)氏は、自身もCryptoPunkのホルダーで、このティファニーNFTプロジェクトの陣頭指揮を執っていた。

 

ティファニーのNFTコレクション「NFTiff」は250セット限定発売した。CryptoPunkホルダーは「NFTiff」を利用してNFTアートのカスタムペンダントを手に入れることができる。パスの値段は30ETH(約5万ドル)。顧客は1つのウォレットにつき、最大3つのパスを購入することができる。

ティファニーは100人のパンク(Punk)を招待し、早期にパスを購入させたが、それがどのように決定されたかはまだ明らかしていない。

 

Duneがまとめたデータによると、「NFTiff」を保有するパンクの最も一般的な特徴はイヤリングで、100人中7人のNFTがその特徴を持っている。