STEPNにおけるGSTとGMT下落、規制で中国へサービス停止

07/14/2022著者: c, dora

閲覧数: 0

「Move-to-Earn」アプリSTEPNは、中国政府による規制政策によって15日に中国本土のユーザーへのサービスを停止すると発表した後、仮想通貨STEPN(GMT)および関連するグリーンサトシトークン(Green Satoshi Token/GST)が下落トレンドに落ち込んでいる。

STEPN、中国の規制でサービス停止


M2E(Move-to-Earn:歩いて稼げる)アプリSTEPNによる中国本土のユーザーへのサービス停止が間近に迫っており、中国政府による規制政策によって仮想通貨STEPN(GMT)および関連するグリーンサトシトークン(Green Satoshi Token/GST)価格に影響をおよぼす可能性がある事が分かった。

 

STEPNの経営陣による中国拠点のユーザーアカウントへのサービス停止期限は、7月15日(金曜日)に予定されており、発表の中で同チームは、設立以降、中国本土での事業に従事しておらず、常にコンプライアンス義務を非常に重要視してきたと述べている。

 

7月15日の中国拠点ユーザーへのサービス停止は、GMTトークンとGSTトークンの価格に大きな影響を与える可能性があり、仮想通貨取引所Huobiの中国からの撤退は、その収益に大きな影響を与えた。中国政府による仮想通貨禁止規制により、同取引所は数百万件の中国拠点ユーザーアカウントを削除し、同取引所の収益に大きな打撃を与えたと考えられている。

中国でのサービス停止後の価格


トレーダーコミュニティもSTEPNの7月15日の締め切りを注意深く見守っており、トレーダーのアフマド・マナスラ(Ahmad Manasrah)氏は、中国の口座が清算された後、GMTトークンの価格が下がると予想していると述べている。

 

同氏は、仮想通貨GMT価格が0.70ドル(約96円)前後にまで価格が下がると予想しており、「7月15日、GMTは中国本土に拠点を置くすべてのアカウントをクリアします。これが市場にどの程度の影響を与えるかはわかりません。しかし、技術的な観点からは、価格は0.70ドルに下がると予想しています」と語った。

 

5月26日に発表された後、仮想通貨GMT価格は1.20ドル(約164.5円)から0.80ドル(約109.7円)のレベルに大幅に下落。BTCCによると、7月14日日本時間15時頃、STEPN(GMT)価格は0.9012ドル、1週間で6.16% 安となり、時価総額は5.4億ドル強となっている。グリーンサトシトークン(Green Satoshi Token/GST)価格は0.1275ドル、前日比14.3%下落し、1週間で31.39% 安となっている。

STEPN(GMT)の価格情報はこちら

Green Satoshi Token(GST)の価格情報はこちら