イーサリアムのテストネット、来月「The Merge」を実行

05/20/2022著者: c, dora

閲覧数: 0

イーサリアムのテストネット、来月「The Merge」を実行

イーサリアムのテストネット「Ropsten」、来月「The Merge」を実行


メインネットに展開する前にブロックチェーン開発テストを許可するイーサリアム(ETH)のRopstenパブリックテストネットは、イーサリアムメインブロックチェーンでプルーフ・オブ・ステ―ク(PoS)コンセンサスに移行するために、6月8日に「The Merge」を実行する見通し。

 

イーサリアムデブオプスのエンジニアParathi Jayanathi氏は16日にRopstenテストネットMergeコンフィギュレーションコードのプルリクエストを提出し、コード導入の準備ができていることを示唆している。

 

The Mergeは現在のイーサリアムメインネットがビーコンチェーンPoSシステムに統合される際のイーサリアム待望の更新だ。

 

これまでのところ、統合がどのように機能するか調査するための複数のテストが行われている。4月、イーサリアム開発者は移行がシャドーフォークでどのように機能するか試験を開始した。

 

最終チェックのひとつは統合がイーサリアムにメインパブリックテストネットでどのように機能するかのテストである。Ropstenパブリックテストネットは同様のネットワーク構造に従い、開発者に稼働中の設定でテストを可能にするため、イーサリアムメインネットの最善のレプリケーションと考えられている。

 

【他の記事】

テラ、24時間で2回目のブロックチェーン停止を実施

仮想通貨マイニング企業Hut 8、22年Q1で売上高約53億円を発表

中国、ビットコイン採掘の世界シェアの2位を奪還

FTXのCEO、ビットコイン批判で誤解を広めたとして非難される

米コインベース、暗号資産の流動的ステーキングを支援

仮想通貨運営会社Ikigai、Web3専門ファンドで3千万ドル調達