英財務省、新たな暗号資産規制を発表予定

03/28/2022著者: c, dora

CNBCが発行したレポートによると、英国政府は近い将来、暗号資産(仮想通貨)規制の枠組みを発表する準備を予定。この報道では、該当問題に詳しい方の言葉を引用し、新しい暗号資産体制は暗号資産企業や投資家に良い影響を与えるだろうと述べている。

英財務省、新たな暗号資産規制体制を発表予定-BTCC

英財務省、新たな暗号資産規制体制を発表予定


今度の規制の枠組みの主な目的は、業界を苦しめ続けている規制の不確実性を取り除くことだ。財務省の職員は、暗号資産企業や業界団体と肩を並べ、常識的な規制を提案するために働いてきた。

 

財務省の担当者は、ステーブルコインなど、いくつかの複雑な暗号資産商品の背景を理解しようとしたと伝えられている。

 

今週初め、ロイターは、イングランド銀行(BOE)が英国初の規制枠組みの策定に着手したと報じた。現時点では、過去1年間に英国や他の国々で大きな成長があったにもかかわらず、暗号資産はまだほとんど規制されていない。

 

暗号資産の急増にもかかわらず、イングランド銀行の金融政策委員会(FPC)は、同国の金融の安定を脅かしていないと考えている。しかし、暗号資産の無秩序な成長は、今後より危険なものになる可能性がある。今年初め、金融行動監視機構(FCA)は暗号資産ATMを禁止した。

 

昨年、イングランド銀行のアンドリュー・ベイリー(Andrew Bailey)総裁は、暗号資産を「危険」と表現した。もちろん、現在、暗号資産の規制に取り組んでいるのはイギリスだけではない。米国のバイデン大統領は最近、同国待望の大統領令を発表した。いくつかの重要な点について明確さに欠けるものの、暗号資産業界のメンバーからは広く称賛の声が上がっている。