ADAをBTCCに送金する方法|BTCC初心者ガイド

06/16/2022著者: c, dora

閲覧数: 0

BTCCではカルダノ(ADA)を取引するだけでなく、2022年の6月からはBTCCでADAで入出金することが可能になりました。 国内でもADAを取り扱っている暗号資産取引所があり、今回の記事ではADAを無料にBTCCに送金する方法と、最後にADAの期間限定キャンペーンについて紹介します。

関連:BTCCでカルダノ(ADA)先物取引のやり方【初心者向け】

ADAをBTCCに送金する方法|BTCC初心者ガイド

GMOコインからBTCCへADAを送金する方法


①BTCC入金先の確認

まず、BTCCにログインし、アプリまたはウェブサイトから「仮想通貨預金」を選択します。

BTCCアプリをダウンロードし、起動してください。


アプリのトップ画面→仮想通貨預入

仮想通貨預入 →ADAを選択

 

次に入金する通貨を選択する。今回はADAを選択します。

アドレスをコピーして保存する。このアドレスがBTCC ADAの入金先のアドレスです。

②GMOコインでアドレスを追加する

*ここからはご参考までにご覧ください。詳しくは、GMOコインサポートにお問い合わせください。

1.GMOコインにログインし、預入/送金を選択し、送金するコイン(今回はADA)を選択します。

GMOコイン、預入・送付画面
GMOコイン:預入・送付画面 

2.コイン残高を確認し、「送金」をクリックします。

 

3. 送信画面で「新しい宛先を追加する」をクリックします。

GMOコイン:新しい宛先を追加する
GMOコイン:新しい宛先を追加する

4.わかりやすいようにニックネームを付け、手順1でコピーして保存したBTCC入金先アドレスと宛先ラベルを貼り付けて、「登録する」を押す。

名称(ニックネーム):ADAtest(任意、何でもOKです) 

カルダノアドレス:(BTCCでコピーしたアドレス)

内容を確認し、問題がなかったら「登録する」を押しましょう。

 

5.確認メールに記載されているリンクを押して、登録を完了する。

押す前はこの画面が表示されます。

メールを確認し、メール内のリンクを押して登録を完了する。

 

③GMOコインからBTCCへ ADA送金

送信画面に戻り、先ほど追加した宛先を選択し、送る金額を入力してください。

GMOコイン送付画面

その後はSMSを受信し、2段階認証を完了させましょう。

「SMSで2段階認証コードを受け取る」をクリックし、6桁の認証コードを入力する。
「SMSで2段階認証コードを受け取る」をクリックし、6桁の認証コードを入力する。

確認画面で内容を確認し、「実行」をクリックする。これでコインの送付は完了です。

 

 

ビットポイントからBTCCへADAを送金する方法


①入金するBTCCアドレスを確認する

(上述したGMOコインの手順①と同じ)

 

②BITPointに出金先アドレスを登録する

BITPointアプリを起動し、「入出金」をタップしてください。引き出したいコインのところで、「出金」をタップしてください。

ビットポイント - 入出金画面
ビットポイント – 入出金画面 

今回はADAを出金します。ADAの出金画面になったら、「追加」を押してください。

次に、以下の画面が表示されます。ラベルには何を書いてもかまいませんが、BTCCのアドレスであることがわかるように書いてください。先ほどBTCCアプリからコピーしたアドレスと宛先タグを貼り付けます。

出金先アドレスの追加
出金先アドレスの追加 

③BITPointで出金する

アドレスを追加したら、出金手続きを行ってください。出金額を入力し、2段階認証を完了します。

出金画面

 

2段階認証を行う

 

④BTCCへの入金確認

アプリまたはWebサイトで「仮想通貨入金」を選択し、入金したコインの右上にある記録アイコンを押して入金履歴を確認します。反映時間は入金された通貨やブロックチェーンの混雑状況によって異なりますが、ADAは基本30分以内で着金します。

BTCC:資産明細
BTCC:資産明細 

入金履歴で取引IDやステータスなどを確認することができます。

入金が確認されたら、すぐに取引を開始できます。

BTCCは、業界最低水準のコミッションレートを提供しています。取引手数料は0.03%と低水準です。

BTCCでは、無料の「デモ取引」も行っています。仮想通貨初心者の方も、経験豊富なトレーダーの方も、ぜひご利用ください。

関連:暗号資産のデモトレードとは?メリットと注意点を解説|用語集