米MicroStrategy、8.6億円相当のビットコインを買い増し

2022/09/21著者: c, dora

米ナスダック上場企業MicroStrategyの創業者であるMichael Saylor氏が20日、600万ドル(8.6億円)相当の暗号資産(仮想通貨)ビットコインを現金で買い増したと発表した。購入数は301BTCだ。

MicroStrategy、約13万BTCを保有


SECによると、MicroStrategyは600万ドル(8.6億円)301BTCを600万ドルで取得した。購入時、ビットコインの価格は19,851ドルであった。その結果、同社は9月19日まで、130,000BTCを保有している。

 

同社が保有するビットコインの購入総額は39億8000万ドルとなっている。BTCの購入に費やした総額に基づき、同社の平均BTC購入価格は30,639ドルとなっている。 購入は2022年8月2日から2022年9月19日の間に行われていた。

 

2月、MicroStrategyは660BTCを購入した。また、同社の子会社であるMicroStrategyは、Silvergate銀行から2億500万ドルを資金調達した。

 

この融資は、担保口座に入れたおよそ8億2000万ドル相当のBTC資産を使って得たものだ。この融資は、同社がさらにビットコインを購入するために使われた。

 

浮き沈みが激しく、損失を出しても、Saylor氏はビットコインの決断を貫いているようだ。同社は長期的な視野に立っており、短期的にBTCを売却するつもりはない。

 

本稿執筆時点では、ビットコインは18,848.66ドルで取引され、過去24時間比2.56%安となった。

 


ビットコインやほかの仮想通貨などに関してもっと知りたい方は、BTCCのホームページをご参考ください。

 

BTCC取引所は、イギリスに設立された暗号資産デリバティブ取引所です。「信頼ができる暗号資産取引を誰もが簡単に利用できる」ことをモットーに、11年以上サービスを提供しています。ロンドンに本部を置くBTCCは現在日本での登録者数が徐々に増加しており、またSNSを通じて日本限定のキャンペーンも度々開催されています。

 

【あわせて読みたい】

ビットコイン(BTC)とは?その仕組みをわかりやすく解説

米MicroStrategy、ビットコイン担保による融資でBTCを追加購入

BTCCでビットコイン(BTC)先物取引のやり方【初心者向け】

口座開設 & 入金で最大14000USDTをゲット|BTCCキャンペーン

BTCC仮想通貨取引所の入金方法・始め方を徹底解説【完全ガイド】

会員登録して仮想通貨投資を始めよう

AppleストアまたはGoogleプレイでBTCCアプリをダウンロード

BTCCの公式SNSをフォロー

QRコードを読み取りアプリをダウンロード