仮想通貨の「caw」と「mEXC」の違いは何ですか?

CAWは主にMEXC、Uniswap、BKEX、Huobiなどで購入可能です。 筆者自身は、日本語化もされていて様々なコインに対応しているMEXCで購入しました。 MEXCでのペアは CAW/USDT です。 仮想通貨に慣れている方であれば、MEXCにUSDTを出金すればすぐに購入できます。 仮想通貨を持っていない方は、一般的に下記のような流れになります。

仮想通貨のローンチはできますか?

さらに付け加えるとローンチもされていません。 通常、新規仮想通貨が発行される際に、シードセールやICO、またはプライベートセールなどが行われ、安い価格で新規仮想通貨を売って、準備金を整えたりします。 CAWはそれすらも行っていません。

仮想通貨取引所「binance」ってどんなところ?

BINANCEは、2017年に中国で設立され、現在はマルタ島に拠点を持つ世界最大級の海外仮想通貨取引所です。 国内では取り扱いのないアルトコインを多数取り扱っていたり、格安の取引手数料が設定されていたりと、機能面では国内取引所を上回っている部分が多くあります。 さらにセキュリティ対策にも余念がないため、海外取引所ながら安心して使えるのも嬉しいポイントです。 BINANCEは、取扱通貨の豊富さ、手数料の安さ、セキュリティの高さ、取引高、独自の商品やサービス、どれをとっても世界トップレベルの取引所です。 ここでは、そんなBINANCEの持つ、他の取引所にはない特徴をご紹介しています。 BINANCEは、現物・デリバティブともに世界一の取引高を誇る取引所です。

バイナンスコインって何?

先述したとおり、BINANCEは独自のブロックチェーン「バイナンスチェーン」を持っており、そのネイティブトークンとして「バイナンスコイン (BNB) 」が開発されました。 バイナンスコインはただ通貨として取引できるだけでなく、手数料の支払いに使用すると取引手数料が25%お得になります。