エイダコイン(ada)ってどんな仮想通貨?

エイダコインは、ブロックチェーンを活用した汎用的なプラットフォームを目的としたプロジェクトでしたが、普及促進の一環としてオンラインカジノ「カルダノ」で利用を計画しました。 しかし、他にも様々な用途があるため、将来性を期待されています。 カルダノというブロックチェーンで使える仮想通貨がエイダコイン(ADA) だということを押さえておきましょう。 将来性を期待されているブロックチェーンプロジェクト、カルダノの特徴を3つご紹介しましょう。 それぞれ解説します。 ひとつ目の特徴はカルダノの承認アルゴリズムである「ウロボロス」です。 ウロボロスでは、ブロックチェーンの承認にPoS(プルーフ・オブ・ステーク)を用いています。

仮想通貨ada(エイダコイン)って何?

当初のカルダノネットワークはオンラインカジノプラットフォームとして開発が行われましたが、現在は多用途な目的に使えるブロックチェーンとして開発が行われています。 また、2021年8月25日から国内取引所である BITPOINT がADA(エイダコイン)の新規取り扱いを開始しました。

仮想通貨adaって何?

ADA(エイダコイン)は 時価総額ランキング第8位の通貨 であり、数多ある仮想通貨の中でも世界中で高い人気を集めています。 また、2021年には大きな価格高騰を見せた、高いポテンシャルを有する通貨でもあります。 今回はそんなADA(エイダコイン)の特徴や今後の価格推移について、解説していきます。 ADA(エイダコイン)はこれまで国内取引所での取り扱いがありませんでしたが、2021年8月25日から BITPOINT で取引できるようになりました。 ADA(エイダコイン)に興味を持っている方は、 この機会に口座開設をしておきましょう。 \ ディープコインがもらえる! / 公式サイトはこちら! なお、 MediaArgoの公式LINEでは仮想通貨の最新情報を無料配信中です。