カルダノって何?

カルダノ ( 英: Cardano )は、 プルーフ・オブ・ステーク (PoS) ブロックチェーンネットワークであり、マルチアセット台帳および検証可能なスマートコントラクトを備えた分散化アプリケーションのためのプラットフォームである。 プログラムの正しさの保証性に優れた構築手法を用いて構築されたカルダノは、実用性のあるアプリケーションに必要とされるスケーラビリティ・相互運用性・サステナビリティを実現することを目指している。 カルダノには専用通貨「ADA」(エイダ)があり、暗号資産として世界中の30以上の取引所にて取引されている。 日本国内ではBITPOINT・GMOコインなどに上場している。 開発は下記の3団体により進められている。 スイスに本拠を置く独立した標準化機関。

カルダノの設計とは何ですか?

カルダノは、 ビットコイン や イーサリアム などの暗号資産が抱えている問題を解決した暗号資産を作り上げるべく発足したプロジェクトである。 暗号資産プロジェクトの多くは実験的側面が強く、運用を開始してからその問題が発覚することも少なくない。 カルダノはそういった問題の発生を防ぐべく、学術的な論文をベースとした開発を行っている。 設計にあたりまずは論文が作成される。 作成された論文は査読を受け学会で発表される。 これによりカルダノの設計は多くの学者たちによるレビューやフィードバックを受けて改善され、最終的には学術的に正しく安全な設計であることが保証される。 カルダノは2015年に仮想通貨の設計および開発のあり方を変えるために発足されたプロジェクトです。

cardano(カルダノ)とは何ですか?

Cardano (カルダノ)は、チェンジメーカーやイノベーター、ビジョナリーのためのブロックチェーンプラットフォームです。 Cardanoは、エイダコイン (ADA)というネイティブトークンを発行しています。 今回の記事では、エイダコイン (ADA/Cardano)について解説します。 エイダコイン (ADA/Cardano)は、Cardanoが発行しているネイティブトークンです。 Cardanoとは、ブロックチェーンプラットフォームで、より多くの可能性を創造し、ポジティブなグローバルチェンジをもたらすために必要なツールと技術を備えています。 なぜなら、レビューされた研究や証拠に基づく手法で開発されたプラットフォームだからです。