REDトークン、米仮想通貨取引所BitMart、KuCoinに同時上場

09/29/2022著者: c, dora

フィーダが発行する仮想通貨REDトークン (RED)は、MEXC Global、AAX、BingX 、Gate.ioへの上場に続き、米仮想通貨取引所「BitMart」、「KuCoin」に上場すると発表した。 

REDトークンとは


REDトークン(RED)は、東京タワーを中心としたリアル施設(RED° TOKYO TOWER等)とメタバースをかけ合わせ、esports等の次世代のエンターテイメントを提供していく「RED°」ブランドにおけるトークン。

 

このブロックチェーン技術を活用したREDトークンを、ユーザーが遊びを通じて獲得・交換・消費し、その遊びの熱量が可視化され循環することにより、さらに新たな仲間やコンテンツと出会える「次世代のエンタメ体験通貨」として活用することを目指している。

 

 

REDトークン今後の見通し


フィーダがREDトークンの発行、管理を推進。RED°を手がける東京eスポーツゲート株式会社がリアル施設とメタバースの開発、トークンの実運用を行う予定。

 

今後、世界中のユーザーが「RED°」ブランドのリアル施設とメタバースでREDトークンを使うことができるよう、各地域における法定通貨との直接取引を可能にする取引所での取扱いを進めていく。

 

さまざまな経済活動のプラットフォームとしてREDトークンエコノミーが世界中の熱狂をさらに創出するべく、アライアンス先の拡大を進めていくので、今後の展開が期待される。

 

なお、「BitMart」、「KuCoin」は、日本において暗号資産交換業の登録を受けておらず、日本の居住者は「BitMart」、「KuCoin」における取引を行うことはできない。

 


REDトークンや仮想通貨相場などに関してもっと知りたい方は、BTCCのホームページをご参考ください。

 

BTCC取引所は、イギリスに設立された暗号資産デリバティブ取引所です。「信頼ができる暗号資産取引を誰もが簡単に利用できる」ことをモットーに、11年以上サービスを提供しています。ロンドンに本部を置くBTCCは現在日本での登録者数が徐々に増加しており、またSNSを通じて日本限定のキャンペーンも度々開催されています。

 

【あわせて読みたい】

REDトークン 、海外仮想通貨取引所「AAX」「BingX」に同時上場

Sweatcoin(SWEAT)、BybitとOKXに同時上場へ

フォビジャパン、仮想通貨コスプレトークン(COT)上場へ

米Robinhood、ソラナなど暗号資産4銘柄を新規上場