NFTプロジェクト『Tokyo Mongz Hills Club』×『Sunmiya Club』提携決定

07/11/2022著者: c, dora

閲覧数: 0

株式会社HashLinkは、韓国FSN傘下のHand Studioと基本合意を締結し、同社が所有するブロックチェーン研究所、Finger Labsが運営する韓国有数のNFT(非代替性トークン)プロジェクト『Sunmiya Club』と株式会社HashLinkのNFTプロジェクト『Tokyo Mongz Hills Club(東京モンズヒルズクラブ/TMHC)』が提携したことを発表した。

『Sunmiya Club』 × 『Tokyo Mongz Hills Club』 提携決定


「Sunmiya Club」はグローバルK-POPアーティスト、ソンミをモチーフにしたNFTプロジェクト。世界最大規模のNFTマーケットプレイス「OpenSea」において常に上位に位置しており、累積取引量は1300万KLAYに上る。韓国kakaoの子会社(Ground X)が運営する暗号資産(仮想通貨)「Klaytn」ベースで、最初の取引額の5倍で売買されるプロジェクトに成長している。

また、同プロジェクトを支えるコミュニティには2万8千人が参加し、国内外の様々なプロジェクトと協業実績がある。

 

今後『Sunmiya Club』×『Tokyo Mongz Hills Club』は、両プロジェクトの発展のため,全面的な協力とともにお互いのプロジェクトに対するマーケティング支援をすることに協議した。

今回「Tokyo Mongz Hills Club」との提携にあたり、Tokyo Mongz Hills ClubのNFTを1個以上保有する方の中から抽選で1名様に「Sunmiya Club」をAirdropするキャンペーンを開催することが決定した。さらにそのキャンペーンの告知として、拡散にご協力いただいた方から抽選で30名様に「Tokyo Mongz Hills Club」のWhite List登録(以下WL)をプレゼント。

 

▼Sunmiya Club NFT AirDropキャンペーン

『Sunmiya Club』 × 『Tokyo Mongz Hills Club』 提携を記念して、「Tokyo Mongz Hills Club」NFTホルダー様限定でV2 planetのMiya「Techa」「UnderCity」「Outlaw」各1個ずつをそれぞれ1名様に抽選にAirdrop(計3個を3名様)

※ご当選された方はKLAYTN互換ウォレット(Kaikasなど)を準備する必要がある

 

▼『Sunmiya Club』提携記念WLプレゼントキャンペーン

今回の提携に関する公式アカウントからのツイートをリツイートした方の中から、抽選で30名様に「Tokyo Mongz Hills Club」のWLをプレゼント。

リツイート対象のツイートについては「Tokyo Mongz Hills Club」公式アカウントからお知らせする。

『Tokyo Mongz Hills Club』では、今回の『Sunmiya Club』との提携により、本プロジェクトの持つ価値を、日本だけでなく、韓国にも広げていき、双方の魅力をよりアピールできるような多彩な展開を推進している。

 

『Tokyo Mongz Hills Clubs』プロジェクトについて

HashLinkのNFTプロジェクト第一弾

東京を舞台に、ERC721(NFTを発行する際の規格の一つ)に魅せられたサルたちが、選ばれし「Mongz(モンズ)」に進化してゆくストーリーがPFP化されている。