メタバースインフラ開発会社Hadean、シリーズAで3000万ドルを調達

2022/09/23著者: c, dora

メタバースインフラ開発のHadeanは23日、人気ゲーム「フォートナイト( Fortnite )」を開発したEpic Gamesが参加するシリーズA資金ラウンドで、3000万ドルを調達した。

今回の資金調達は、欧州の投資会社Molten Venturesが主導し、2050 Capital、Alumni Ventures、Aster Capital、Entrepreneur First、InQTelも参加した。

 

Hadeanは、仮想世界を構築しており、今回の資金調達により、安全で相互運用可能かつ拡張性のあるメタバースインフラの構築を継続する予定だ。

 

Unreal Engine(アンリアル・エンジン) は、ゲーム、映画、シミュレーションなどに使用できるリアルな3D作成ツール。GamesRadarによると、アクティブユーザー8000万人以上、毎月300万人のオンラインユーザーを抱える人気ビデオゲーム「Fortnite」は、このエンジンを搭載している。

 


メタバースや仮想通貨相場などに関してもっと知りたい方は、BTCCのホームページをご参考ください。

 

BTCC取引所は、イギリスに設立された暗号資産デリバティブ取引所です。「信頼ができる暗号資産取引を誰もが簡単に利用できる」ことをモットーに、11年以上サービスを提供しています。ロンドンに本部を置くBTCCは現在日本での登録者数が徐々に増加しており、またSNSを通じて日本限定のキャンペーンも度々開催されています。

 

【あわせて読みたい】

Decentraland、世界初のメタバースATMを公開

プロレス総選挙、テレビ朝日とメタバース六本木で生配信

XANA(ザナ)とは?木梨憲武がXANAでメタバースに進出へ

マーク・ザッカーバーグ、メタバースでの「自撮り」がヤバすぎて批判殺到

Sygnum、メタバースプラットフォームDecentralandにハブを開設

PUMA(プーマ)、メタバース空間の展開を発表

中国でのメタバースゲーム市場が急拡大【JPモルガン】

会員登録して仮想通貨投資を始めよう

AppleストアまたはGoogleプレイでBTCCアプリをダウンロード

BTCCの公式SNSをフォロー

QRコードを読み取りアプリをダウンロード