FTX Japan、BTC・ETH・ SOL・ AVAX・ LTC四半期先物を取扱いへ

09/16/2022著者: c, dora

国内の仮想通貨取引所FTX Japanは16日、仮想通貨ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)ソラナ(SOL)アバランチ(AVAX)ライトコイン(LTC)という5銘柄の四半期先物取引の取扱いを開始したと発表した。また、四半期先物の提供を記念するため、FTX Japanは本日から9月23日まで抽選キャンペーンを開催すると決定した。

四半期先物とは


四半期先物とは、毎四半期(3月、6月、9月、12月)の最終金曜日に満期となり、インデックスの価格ベースのTWAP(時間加重平均価格)で決済されるデリバティブ商品だ。

 

ユーザーは、いつでも先物を売買したり、満期までポジションを保持する事ができる。 先物の価格は独立したオーダーブック、取引所の需要と供給によって決定される。すべての四半期先物は米ドル建てで取引が行われる。

 

四半期先物の最終決済


満期までに反対売買がなされなかった建玉は、最終清算数値によって決済されます。

 

最終清算数値は、協定世界時の午前2時から午前3時のTWAP(毎秒ごとのインデックスの平均値)を使用します。

 

抽選キャンペーンを開催


FTX Japanは今回の四半期先物の提供を記念するため、9月16日から9月23日まで抽選キャンペーンを開催する。

 

下記の「四半期先物リリースのお知らせツイート」をご自身のFTX Japanアカウントのリファラルリンクとコメントをつけて引用リツイートした方に抽選で30名様に10,000円をプレゼント。

ステップ 1. FTX Japanにログイン。(FTX Japanの口座を持っていない場合は新規登録)

ステップ 2. 本日から9月23日までにFTX Japanアカウントの四半期先物リリースのお知らせツイートをご自身のFTX Japanアカウントのリファラルリンクとコメントをつけて引用リツイート(リファラルリンクはこちらから)

ステップ 3.  条件を満たした方のうち、抽選で30名様に10,000円をプレゼント。

 


先物取引や仮想通貨相場などに関してもっと知りたい方は、BTCCのホームページをご参考ください。

 

BTCC取引所は、イギリスに設立された暗号資産デリバティブ取引所です。「信頼ができる暗号資産取引を誰もが簡単に利用できる」ことをモットーに、11年以上サービスを提供しています。ロンドンに本部を置くBTCCは現在日本での登録者数が徐々に増加しており、またSNSを通じて日本限定のキャンペーンも度々開催されています。

 

【あわせて読みたい】

日本におけるビットコイン先物取引【初心者ガイド】

BTCCでイーサリアム(ETH)先物取引のやり方【初心者向け】

BTCCでライトコイン(LTC)先物取引のやり方【初心者向け】

BTCCでビットコインキャッシュ先物取引のやり方【初心者向け】

BTCCでイーオーエス(EOS)先物取引のやり方【初心者向け】

BTCCでリップル(XRP)先物取引のやり方【初心者向け】

BTCCでカルダノ(ADA)先物取引のやり方【初心者向け】

BTCCでステラルーメン先物取引のやり方【初心者向け】

BTCCでダッシュ(DASH)先物取引のやり方【初心者向け】