仮想通貨取引所AAX、破綻決定の疑いで大混乱

2022/11/28著者: c, dora

香港の仮想通貨取引所「AAX」の破綻が噂されている。 権利者団体のスクリーンショットによると、アトムアセット(Atom Asset)の人事マネージャーであるヘレン・ウー(Helen Wu)氏は、最高執行責任者デビッド・ワン(David Wan)氏に「会社はまもなく解散し、従業員には11月までしか給料が支払われない」と伝えているとのこと。 AAXのカスタマーサービスからは「最悪の事態に備えろ」という回答しか得られず、権利者団体の怒りを買うことになった。

 

【関連記事】

AAX仮想通貨取引所も破綻?投資家の撤退により一時出金停止へ

仮想通貨関連ニュースやビットコインなどに興味を持つ方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

 

AAXは破綻に至る?解散決定か?


仮想通貨取引所AAXは、市場の混乱が資本運営に大きな圧力をかけており、新たな資金調達に成功しなければ、AAXは破産に至る可能性が高いとし、15日から出金サービスを停止したと噂されている。

 

28日の権利者団体のスクリーンショットによると、AAXの親会社であるアトムアセットの人事担当者ヘレン・ウー氏が、AAXの最高執行責任者であるデビッド・ワン氏に「会社は解散することを決定し、スタッフの給与は11月までしか出ない」「AAXのスタッフが保有する資産の半分しか返還されず別扱いになる」などと、スタッフ内部の会話が殺到しているという。

 

この事件はすぐに権利者団体の多数のユーザーから怒りの声が上がり、あるユーザーがAAXのカスタマーサービスに事実かどうか尋ねたところ、次のような回答が返ってきた。

 

「すみません、最悪の事態を覚悟して最後の望みに賭けているとしか言いようがないのですが、もし何かありましたらまたお知らせします。」

 

仮想通貨関連ニュースに興味を持つ方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

 

BTCC APP DOWNLOAD

Google Playで手に入れよう App Storeからダウンロード

AAXの公式サイトはメンテナンス中


皮肉なことに、カスタマーサービスからの最新の発表は、19日に発表された「AAX運用アップデート」と同じ内容のままだ。


今回の発表は、先日のモバイルゾーンでもお伝えしたように、AAX社が十分な資金を調達して事業を再開できるよう、将来の機会に向けて50人の投資家と話し合いを進めているとしている。 しかし、AAXの公式サイトには、現在もメンテナンス中であることが表示されている。

 

仮想通貨関連ニュースやビットコインなどに興味を持つ方は、BTCC公式サイトをチェックしてみてください。

香港と台湾の被害者が警察に通報すると脅す


ニュースが流れた後、被害者からは、「最高執行責任者のデビッド氏が先週は投資家との会合で忙しかった」「警察に通報しようという話になったが、オフショア会社としてマルタに登録されているのでどうしようもないとの回答が返ってきただけだった」という声も聞かれた。

 

AAXの公式発表では、すべての資金は無事であり、「問題の根源に迫り、危機を乗り切るため」「資本レバレッジを危険な投機的方法で使用しないため」に、公式サイトの支払いを停止したと主張した。

 


仮想通貨取引所AAXや仮想通貨相場などに関してもっと知りたい方は、BTCCのホームページをご参考ください。

 

BTCC取引所は、イギリスに設立された暗号資産デリバティブ取引所です。「信頼ができる暗号資産取引を誰もが簡単に利用できる」ことをモットーに、11年以上サービスを提供しています。ロンドンに本部を置くBTCCは現在日本での登録者数が徐々に増加しており、またSNSを通じて日本限定のキャンペーンも度々開催されています。

 

【あわせて読みたい】

AAX仮想通貨取引所も破綻?投資家の撤退により一時出金停止へ

REDトークン 、海外仮想通貨取引所「AAX」「BingX」に同時上場

FTX破綻の影響は?顧客資産の行方や他社への波及を懸念

ジェネシス(Genesis)、10億ドル資金調達必要 破綻申請迫る

ジェネシス、償還と新規ローンを一時停止 FTX破綻の影響で

会員登録して仮想通貨投資を始めよう

AppleストアまたはGoogleプレイでBTCCアプリをダウンロード

BTCCの公式SNSをフォロー

QRコードを読み取りアプリをダウンロード