バーチャルマーケット2022 Summer、世界最大のVRイベント開催

08/10/2022著者: c, dora

閲覧数: 0

世界最大のVRイベント「バーチャルマーケット2022 Summer」は2022年8月13日から8月28日まで開催されます。

バーチャルマーケットとは


バーチャルマーケットとは、メタバース上にある会場で、アバターなどの3Dデータ商品やリアル商品(洋服、PC、飲食物など)を売り買いできる世界最大のVRイベントです。

 

世界中から100万人以上が来場し、ギネス世界記録™も取得しています。

 

※バーチャルリアリティマーケットイベントにおけるブースの最多数としてギネス世界記録™に認定

 

 

「バーチャルマーケット2022 Summer」特徴


「バーチャルマーケット2022 Summer」の特徴は下記の通りです。

 

  • VRクリエイターによるバーチャル空間の祭典

VR空間上での使用を想定したアバターや3Dアイテムなど、バラエティ豊かな商品が発売されます。

 

  • 参加者は世界各地から気軽に来場

ヘッドマウントディスプレイは不要。パソコンさえあれば、どこからでも、バーチャル空間上の会場へアクセスできます。

 

  • 出展企業も大幅増。新しい広報体験

VR関連企業やVtuber関連企業、ゲーム業界など、様々な業種の企業様から出展を頂いています。新たな市場の芽生えを感じて頂くことが出来ます。

 

 

「バーチャルマーケット2022 summer」テーマ


今回「バーチャルマーケット2022 Summer」のテーマは「(0,0,0)〜原点-Origin〜」です。

 

3Dモデリングもバーチャル空間制作も、人生も、全ては(0,0,0)〜原点-Origin〜から始まります。変化の激しい世の中だからこそ、始まりの気持ちを大切に。

 

バーチャルマーケットの原点は、2018年8月26日。バーチャル空間の人々と作品に、バーチャル空間の中と外に、出会いのきっかけを作りたい、という気持ちが(0,0,0)でした。

「メタバース」としてバーチャル空間に大きな期待が寄せられる昨今。

 

だからこそ、改めてバーチャル世界の発展に寄与していきたいという原点に立ち返り、バーチャルマーケットは再び原点から旅を始めていきます。