ETHPrague、イーサリアムをテーマに開催予定

05/18/2022著者: c, dora

ETHPragueカンファレンスは、2022年6月9日から2022年6月11日までチェコ共和国のプラハで開催される予定です。

ETHPrague、イーサリアムをテーマに開催予定

ETHPragueは、イーサリアム(ETH)に特化したイベントです。 数日間にわたる同サミットには、著名人、王族だけでなく、クリエイターも参加します。開発コミュニティの大物たちがシタデルのメインステージで、分散型ウェブ(Web3.0)非代替性トークン(NFT)分散型自律組織(DAO)、さらに今年後半に予定されているイーサリアムのメジャーバージョンアップについて見解を語る予定です。

 

「ETHPrague」日時と場所


ETHPragueは、2022年6月9日から2022年6月11日までチェコ共和国のプラハで開催される予定です。 イーサリアムネットコミュニティには、何十万人もの開発者、技術者、デザイナー、ユーザー、ホルダー、愛好者がいます。イーサリアムは、スマートコントラクトや分散型アプリ(DApps)の展開をサポートします。 これらは、ダウンタイム、不正、第三者の管理・干渉を受けることなく構築・運用されています。イーサリアムは、ビットコインに次いで時価総額で世界第2位の暗号資産(仮想通貨)であり、 スマートコントラクトで知られています。 スマートコントラクトは、基本的にプログラム可能なコードの断片です。将来的には、ある種の商取引において、銀行や弁護士のような中間業者に取って代わる存在になるかもしれません。

 

「ETHPrague」応募詳細


ETHPragueの応募は、公式サイトにて受付中です。 ステージや企業ブースのほか、クリスタルマッサージ、感覚遮断ゾーン、瞑想ルーム、ゴングバス(Googleで検索)、NFT対応サウンドシステム搭載のDJルーム、NFTアートギャラリーなどが用意されています。さらに、コーディングゾーン(コーダーのためのテーブルが何列も並んでいます)、豪華な革製ソファで飾られたオープンバーラウンジ、回路をいじるためのワークショップ、実物大のチェスセット、昼寝やぶら下がり用のビーンバッグ、包括的な精神で子犬のプレイルームも用意されています。

 

場所:チェコ共和国・プラハ
参加者数:500名以上
チケット料金: 未定

 

【他の記事】

第3回ブロックチェーンEXPO【春】、5月11日から三日連続開催

ビットコイン・ブロックチェーンサミットはフロリダ州で開催

「ブロックチェーンと持続可能な経済成長」を開催

VereNFTで独自のNFTマーケットプレイスを構築

「DDCentral Conference」をテーマとしたWeb3.0イベントが開催

NFTギャラリー、秋葉原で「メイドカフェ」イベントを初開催