VereNFTで独自のNFTマーケットプレイスを構築

05/13/2022著者: c, dora

閲覧数: 0

VereNFTを利用した独自のNFTマーケットプレイスの作成方法を紹介する初のウェビナーは、5月27日午後1時~2時(BST)に開催されます。

VereNFTで独自のNFTマーケットプレイスを構築

VereNFTで独自のNFTマーケットプレイスを構築


売上と収益を伸ばすためにNFT(非代替性トークン)メタバース空間を探求している企業経営者ですか?自社ブランドのホワイトラベルNFTマーケットプレイスを作成してNFTを販売すれば、ブランドイメージが大きく向上し、売上も増加することをご存知でしょうか?

 

VereNFTは、ホワイトラベルNFTプラットフォームとサービスプロバイダーで、限られた技術的専門知識を必要とする独自のNFTマーケットプレイスの作成をサポートします。

 

5月27日午後1時~2時(BST)に、VereNFTを利用した独自のNFTマーケットプレイスの作成方法を紹介する初のウェビナーを開催します。

Web3.0(分散型ウェブ)やNFTの経験がなくても参加できます。業種は問いません。

 

イベント内容
(1) NFTの基本とその背景にある市場価値
(2) VereNFTのホワイトラベル市場:特徴、利点、参加すべき理由、ブランドイメージと収益を加速させる方法

さらに、NFTをライブで作成する方法もご紹介します。この機会に、ぜひお見逃しなく!

 

【他の記事】

UBIK、ブロックチェーンをテーマに「BlockSplit 3」を開催

DCブロックチェーン・サミット 5月24日開催

ビットコイン・ブロックチェーンサミットはフロリダ州で開催

「ブロックチェーンと持続可能な経済成長」を開催