NFTの投資タイミングは?NFT投資のやり方を解説

04/29/2022著者: c, dora

閲覧数: 0

NFT(非代替性トークン)への投資は気の遠くなるような作業です。プロジェクトのロードマップやNFTのユーティリティはもちろんですが、NFTに投資するタイミングを知ることも非常に重要です。実際、この分野のビッグプレーヤーは、NFTを選ぶことの難しさについてしばしば語っています。例えば、ゲイリー・ヴィー氏はかつて「NFTの99%は良い投資先にはならない」とツイートした。この数字は恣意的なものですが、ほとんどのNFTプロジェクトが、立ち上げ後すぐに消滅してしまうことは事実です。

NFTの投資タイミングは?NFT投資のやり方を解説

いつNFTに投資すればいい?


a16zの最近の調査によると、NFTのミント・プライスは、10倍のジューシーなリターンを得るために大きな役割を担っているそうです。さて、プロジェクトの成功に影響を与える要因はたくさんあります。しかし、ミント価格が0.05 – 0.10 ETHの範囲にあるNFTに投資すると、一般的に10倍のリターンを簡単に得ることができます。この結果は、以下に見るように、a16zのポートフォリオにおける上位150のNFTコレクションのパフォーマンスに基づいています。

 

議論の余地なく、より高いミント価格(0.10ETH以上)は、初期の投資家の潜在的なリターンを減少させます。しかし、a16zによると、ミント価格が高くてもとにかく成功したコレクションは2つしかないそうです。その1つは「アズキ」で、もう1つは「Invisible Friends」です。この2つのNFTコレクションに投資した人たちは、現在20倍以上のリターンを享受しています。BTCCは、人気のNFTアニメコレクション10選を紹介しましたので、詳しくは下記のアクセスへご覧ください。

関連:【トレンド】人気のNFTアニメコレクション10選

 

もう一つの興味深い発見は、パフォーマンスの高いコレクションは通常、1つのアドレスに5〜10個のミントを使用できることです。このようなコレクションには、Meebits、Doodles、Cool Catsなどがあります。実際、1アドレスあたりのミント数が少ないNFTプロジェクトは、一般的にリターンが低くなります。このことは、住所あたりのミント量が少ないNFTプロジェクトはリターンが高いという神話を覆すものです。

 

結論


NFTプロジェクトの成功には、ミント価格とウォレットキャップ以外に、複数の要因があります。ソーシャルプレゼンス、コミュニティへの参加、堅実なロードマップ、プロジェクトチームの透明性レベルなどは、調べるべき不可欠な要素です。初めてNFTを購入する場合は、NFTへの投資方法に関する包括的なガイドを忘れずにご覧ください。いつものように、安全に投資してください。

 

 

【他の記事】

小売店、ビットコインへの関心が低下 グーグルデータが示唆

NFT映画を解説!お気に入りの映画に投資しよう

2022年The Sandboxの土地「LAND」の価値|メタバース

【2022年4月版】採用が進んでいる暗号資産会社5選を紹介

ERC721Rとは?最も安全なNFTプロトコルについて

仮想通貨アービトラージのやり方|種類・注意点など徹底解説