ルナクラシック(LUNC)は20%暴落、テラ(LUNA)は 40%激減

2022/09/15著者: c, dora

テラ(LUNA)とルナクラシック(LUNC)の価格は、韓国の裁判所が創業者のDo Kwon氏と他の5人に逮捕状を発行したことで急落した。LUNAは40%安の2.29ドル、LUNCは20%安の0.00027ドルと急落している。

LUNCとLUNAの価格急落


テラ(LUNA)の暴落以来、テラ・クラシック(LUNC)は37,000%近くも急騰し、0.000588ドルの最高値を記録した。LUNC価格の反発はテラコミュニティによって支えられ、一日の取引量は35億ドル以上に跳ね上がった。

 

LUNCバーン、LUNCステーキング、プロジェクト構築、エコシステム教育、ガバナンス活動により、LUNC価格は0.00016ドルから0.00058ドルに急上昇し、急騰は主に9月に発生したのだ。

関連:LUNC急騰、LUNCステーキングが原因 新ガバナンスアラートも始動

 

1.2%税額バーンを可決


さらに、テラコミュニティとTFLは、「1.2%税額バーン(1.2% Tax Burn)」を可決した。すべての変更を伴う実装は、9月20日までに行われる予定だ。現在、バイナンス、Huobi、MEXC Global、KuCoin、Gate.io、などの仮想通貨取引所は、「1.2%税額バーン((1.2% Tax Burn))」をサポートすると発表した。

 

本稿執筆時点では、ルナクラシック(LUNC)価格は0.00028ドルで取引されています。テラコミュニティが短期目標値の0.01ドルを目指していることから、近々上昇する可能性が高いと思われます。コミュニティは、LUNCの価格を目標値の0.0005ドルに押し上げることに成功した。

 

9月8日に0.0005ドルの目標を達成した後、コミュニティはテラ (LUNA)の価格を9日に7.06ドルの高値に押し上げた。しかし、1日の取引高が60億ドルを超えたにもかかわらず上昇は弱まり、LUNCコミュニティは今後、LUNCのみを支持するようだ。

 

本稿執筆時点では、テラ(LUNA)価格は2.87ドルで取引されており、過去24時間で40%以上下落している。1日の取引高も15億ドルを割り込んでいる。

 

テラ創業者Do Kwon氏逮捕


韓国の裁判所は、テラの創業者であるDo Kwon氏と他の5名に対して逮捕状を発行した。ソウル南部地検の金融証券犯罪合同捜査本部が、仮想通貨テラ(LUNA)が有価証券に該当するかどうか、新たに捜査を開始したことを受けてのことだ。また、検察はテラ(LUNA)を資本市場法違反で起訴する予定だ。

 

韓国メディアによると、検察はインターポールと連携し、シンガポールからDo Kwon氏を引き渡しに行く予定だ。

 


ルナクラシック(LUNC)やほかの仮想通貨相場などに関してもっと知りたい方は、BTCCのホームページをご参考ください。

 

BTCC取引所は、イギリスに設立された暗号資産デリバティブ取引所です。「信頼ができる暗号資産取引を誰もが簡単に利用できる」ことをモットーに、11年以上サービスを提供しています。ロンドンに本部を置くBTCCは現在日本での登録者数が徐々に増加しており、またSNSを通じて日本限定のキャンペーンも度々開催されています。

 

【あわせて読みたい】

LUNCは55%急上昇、時価総額ランキング上位30位に

Upbit、LUNC取引手数料の使途を決定するため会議を開催

LUNCバーン税金に関する議案を9月10日に可決

バイナンス、LUNCウォレットメンテナンスを実施

ルナクラシック(LUNC)、時価総額はルナ(LUNA)の12倍も

バイナンス、LUNC・USTCオンチェーン取引に「1.2%税額バーン」を採用

会員登録して仮想通貨投資を始めよう

AppleストアまたはGoogleプレイでBTCCアプリをダウンロード

BTCCの公式SNSをフォロー

QRコードを読み取りアプリをダウンロード